日刊アメーバニュース

グラント・ガスティンが映画版でフラッシュを演じない理由

2016年03月27日 10時00分
提供:海外ドラマNAVI

2018年全米公開予定の映画『The Flash(原題)』にて超高速で移動できるスーパーヒーロー、フラッシュを演じるエズラ・ミラー。米CWで放送中のドラマ版で同役を演じるグラント・ガスティンの人気が高いため、一部ファンからエズラに対して否定的な声が挙がっていたことはすでにお伝えしたが、そもそもなぜフラッシュとしてグラントが起用されなかったのかについて関係者が語っている。米Daily Newsが伝えた。

【関連お先見】『THE FLASH/フラッシュ』日本でも人気確実! フラッシュ役のグラント・ガスティンに熱視線!

エズラが演じるバリー・アレン/フラッシュは、今月25日(金)より公開中の映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』で初めてスクリーンに登場するが、同作で監督を務めたザック・スナイダーによれば、キャスティングを考えた際、グラントにフラッシュを演じてもらう考えは全くなかったという。

「グラント版のフラッシュが映画の世界に登場することはいいとは思えなかった。僕は、この映画の世界観をとても厳しい目で見て作っているから、その世界に彼は合わないように感じたんだ」と、スナイダーはグラントを起用しなかった理由を説明。

DCコミックのスーパーヒーロー映画は、今後5年間で10本ほど製作される予定だが、概してTVシリーズ版よりもダークでいろいろと考えさせる世界観になるようだ。そう考えると、グラント版のフラッシュは笑顔が多すぎてしまうのだろう。

スナイダーは、「グラント・ガスティンのことは大好きだよ。とても素敵な人だ」と続けており、今回起用しなかったのは、あくまで役のイメージが合わなかったからだと述べている。

エズラが演じるフラッシュが初めて登場する映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』は、全国の劇場で公開中。(海外ドラマNAVI)

Photo:グラント・ガスティン(『THE FLASH/フラッシュ』)
(C)2015 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

【関連記事】
【ニュース】『THE FLASH』グラント・ガスティン、もう一人のフラッシュを応援!
【コラム】『ARROW/アロー』のスピンオフ、『The Flash』に主演するグラント・ガスティンが心境を語る!
【ニュース】『THE FLASH』と『SUPERGIRL』、放送局を越えたクロスオーバーが実現!
【ニュース】『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』、最新予告が到着!
【コラム】『THE FLASH/フラッシュ』で主人公バリー・アレン/フラッシュを演じるグラント・ガスティンの魅力がスゴイ!

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

エンタメアクセスランキング

  1. 1小栗旬、撮影現場の差し入れに使う金額に衝撃15 3月27日15時35分
  2. 2『おかあさんといっしょ』だいすけお兄さん、スタジオからお別れのあいさつ写真8 3月29日15時31分
  3. 3DAIGO&内田理央のお忍びデートに興奮の声 北川景子の反応も明かす写真5 3月30日11時55分
  4. 4嵐・相葉雅紀、自炊宣言も即撤回「やめよう! 無理です!」写真11 3月28日04時00分
  5. 5後藤真希、第2子の壮絶出産体験を告白写真7 3月28日15時53分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る