日刊アメーバニュース

今年も開催「3.11」とYahoo!検索して10円を寄付、2015年は約3000万円達成

2016年03月10日 15時55分
提供:MdN

今年も開催「3.11」とYahoo!検索して10円を寄付、2015年は約3000万円達成
「Search for 3.11 検索は応援になる」

ヤフー株式会社は10日、Yahoo!検索で「3.11」と入力して検索すると、1人につき10円をユーザーに代わってYahoo! JAPANが被災地の復興支援団体に寄付をする「Search for 3.11 検索は応援になる」を実施すると発表した。期間は2016年3月11日0時から23時59分まで。

本キャンペーンは、2014年に開始された、東日本大震災の被災地復興プロジェクトの一つ。2014年は2568万3250円、2015年は2918万2780円の寄付が集まり、非常に簡単なプロセスで被災地を応援できるイベントになっている。

公開中の復興支援特集サイト「震災から5年、いま応援できること。」では、寄付の支援先について紹介。三陸漁業に若いフィッシャーマンを増やしイノベーションを行う「フィッシャーマン・ジャパン」(宮城県)や避難解除地域に仕事を創成する「小高ワーカーズベース」(福島県)など、10の団体の活動内容について詳細が記されている。各ページでは、その団体に関わる製品を直接購入できたり、フリースクールを作るためのクラウドファンディング企画なども用意されている。

「フィッシャーマン・ジャパン」
「フィッシャーマン・ジャパン」

そのほか、横綱 日馬富士関や女子サッカー澤穂希さんなどによるチャリティーオークション情報、くじ付き募金、返礼品付き募金など、様々な形の復興支援企画も掲載されている。

チャリティーオークション情報
チャリティーオークション情報

特設サイト「震災から5年、いま応援できること。」
URL:http://fukko.yahoo.co.jp/#search
2016/03/10


■関連記事
FREETEL、最新2つ折りスマホやLINEなどのデータ通信料無料化を発表 (2016.3.10)
ECサイトの多くに品質管理の問題アリ、HTML文法エラーは99%に存在 (2016.3.10)
ソフトバンク、災害時の家族の情報やSOS共有もできる「みまもりマップ」発表 (2016.3.10)
電力自由化の乗り換え先は「東京ガス」が31.3%でトップ、一方様子見も多数 (2016.3.10)



この記事のコメント

120件を表示 / 33件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

ITアクセスランキング

  1. 1FREETEL、17時間連続通信が可能なWi-Fiルーター「ARIA 2」を発売写真 12月05日06時15分
  2. 2「一太郎」の発売記念スティックPCが登場【先週のまとめ】写真 12月04日22時00分
  3. 3全国のソフトバンクショップとワイモバイルショップが「Pokémon GO」の公式パートナーショップに写真 12月05日10時00分
  4. 4大賞は「ほぼほぼ」…三省堂の選ぶ「今年の新語2016」写真 12月05日11時35分
  5. 5ミニミニ、お部屋探しのための内見がバーチャルでできる「miniminiVRスコープ」を店頭で配布写真1 12月02日15時00分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る