日刊アメーバニュース

ゲス川谷「誰に謝れば?」のMCにファン「そーだそーだ」

2016年03月10日 16時00分
提供:NEWSポストセブン

 3月2日の夜9時。東京・渋谷のライブハウス『TSUTAYA O-EAST』から出てきた1000人超の観客は、一様に興奮を隠しきれない様子だった。この日、同会場で開かれたのは、『ゲスの極み乙女。』の限定ライブ。観客の話によれば、最新アルバムの表題曲『両成敗でいいじゃない』で幕を開けたライブは、大ヒットした『私以外私じゃないの』を含む5曲をノンストップで披露。会場のボルテージはどんどん上がっていたという。

“事件”が起きたのはその直後、ボーカルの川谷絵音(27才)のMCタイムでのことだった。ベッキー(32才)との“ゲス不倫”が発覚してからすでに2か月。「ふたりの関係は終わった」と報じられているが、真相を知るのは当事者のみ。ファンは固唾を呑んで彼の言葉を待ち続けたが、果たしてこの日、川谷の口から語られたのは彼らの期待を遙かに超えたぶっちゃけトークの連発だった。

「川谷さん、挨拶もそこそこに、のっけからど真ん中の話題に切り込んだんです。“いや~今ネットとかすごいことになってるじゃん。みんな謝れ謝れって。でも一体世間の誰に謝ればいいの?”なんて言い出して。“内輪の話だし、みんな関係ないじゃんね”みたいな。会場内は驚きながらも“そーだ、そーだ”と彼を応援する感じでした」(ライブに参加したファンの1人)

 観客によれば、川谷はメンバーやスタッフには謝罪したことを明かした上で、バッシングを繰り返すネット住民をこんな言葉でバッサリと切り捨てたという。

「昨日、久々にインスタグラムを開いたんだけど、すげーことになってるの。コメントが殺到してて。みんなおれのコメント欄で井戸端会議してるんです。しかも一向に解決する気配がないっていう。よっぽど暇なのかな。書いてるのいつも同じ人だし。他人の悪口言う前に自分の生活どうにかしたほうがいいでしょ」

 川谷の止まらぬトークに会場は爆笑の渦。ステージのメンバーも苦笑いで聞いていたという。ベッキーが謹慎する一方で、ペナルティーもなく活動を続ける川谷に非難の声は収まらないが、当の本人は意に介していない様子。彼の矛先はメディアにも向かった。

 ライブに参加したというあるファンが、ツイッター上で当日の川谷のMCをこんなふうに再現している。

《あとこれだけ言いたいんだけど写真使うならもっといいやつ使ってほしいですよね笑ミヤネ屋とかさー金髪のあれ、2年前だし笑 なんなら俺最近の写真提出するけど。使ってもらえないだろうけどね》
《ほら、俺失言とかめっちゃしちゃうからさ笑 多分今日のこともめっちゃ書かれると思うんだけどなんかもう何言われてもいいかなって》

 途中、延々としゃべり続ける川谷にしびれを切らしたドラムのほな・いこか(26才)が、シンバルを叩いて進行を急かした一幕もあったという。

「おれ、あと80分くらいしゃべれます(笑い)」

 川谷はそう話しながらようやく次の曲に移行。全9曲を歌い終えたメンバーは最後、肩を組んで深々と頭を下げ、笑顔で舞台袖に消えたという。

「あの不倫騒動を受けて、グループが解散するんじゃないか、なんて噂まで一時流れたんですが、蓋を開けてみたら全然。みんなめっちゃ仲よくて。まだまだ『ゲス極』は突っ走ってくれそうで安心しました」(前出・ライブに参加したファンの1人)

※女性セブン2016年3月24日号


【関連記事】
ゲス川谷 人気ダンスユニットメンバーやミリオン歌手と噂も
ベッキー仮面も登場 ゲス乙女ライブで「両成敗」ヤジ飛ぶ
ベッキーに吉高、春菜らが励まし電話 ゲス川谷はホテル転々
ジャニーズJr.「キンプリ」 キスマイらの歌を披露しファン感激
ゲス極・川谷と同じ髪型の男性ファン 髪型変えるか悩み中


コラムアクセスランキング

  1. 1結婚する前に知っておきたい!離婚前の夫婦に起こる5つの兆候写真 6月26日21時00分
  2. 2海老蔵、麻央さん思い出し「しっかりしろ!」と鼓舞 読者からは心配の声も…写真 6月26日15時00分
  3. 3勤め先は不妊治療専門のクリニック。周囲に妊活中だと宣言しすぎた私の後悔写真 6月26日21時15分
  4. 4マツコ・デラックス「良妻賢母のほうが浮気する」発言 その理由に視聴者納得写真 6月27日07時30分
  5. 5周りの迷惑!飲食店で「好き嫌いが激しい女性がした」最悪行動写真 6月27日09時00分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る