日刊アメーバニュース

空腹感が大切! ダイエットの鍵は「昼食」を減らすことだってほんと?

2016年03月03日 14時30分
提供:マイナビ学生の窓口



女子にとって、つねにホットな話題「ダイエット」。これから夏に向けてガンバろう! と思っているひとも少なくないでしょう。でも、食事を減らしたり、運動をしたりすると、なかなか続かないという人も……。手軽に試せるダイエット方法はないのでしょうか? 毎日運動する、食べない、なんて高い目標をかかげると失敗率もアップするのが世の常で、「そこそこ」でも長続きさせることが肝心。意外な盲点は「昼食」で、

半分に減らすだけで脂肪の燃焼速度が12倍にアップすることが判明。空腹感もそこそこ、集中力が下がることもないので、試してみる価値・大の方法なのです。

■空腹感がダイエットのカギ

ダイエットの話題になると、必ず聞くのが「運動」と「食事制限」。食事を減らして運動する、きわめてシンプルかつ確実な方法ですが、なかなかキビシいのが本音。高い効果と同時に挫折率もアップ…あまりにも高いハードル設定したせいで「拒食症」などに発展するケースも少なくありませんから、ムリのないように進めたいものです。

気軽にできるダイエット方法は、ないのでしょうか? 誰にでも可能なのは食事制限。なかでも昼食を「半分」に減らすだけで、脂肪の燃焼率が12倍にもアップしたとの研究結果があるのです。

この研究では、フツウの量、半分、抜き、の3つの状況でデータをとったところ、半分の量では、

 ・集中力 … 大差なし
 ・満足感 … 中間
 ・脂肪の燃焼率 … 中間

と「そこそこ」の効果があることがわかりました。そんなの当たり前! とのご意見ごもっともで、食べる量が減ればダイエット効果が上がるのは当然ですし、食事が半分なら効果も半分は当たり前の話。ところが半分に減らす利点は、継続できないほどのストレス/デメリットがないこと、なによりも「空腹感」を感じている点なのです。

■半分減らすだけでも効果は12倍

昼食を減らすと、どれくらい効果があるのでしょうか? もっとも気になる脂肪の燃焼率(ミリグラム/分)を比較すると、

 ・フツウの量 … 0.9
 ・半分 … 10.7
 ・抜き … 21.1

と、抜き~半分はおよそ2倍と「比例」するのに対し、フツウから半分に減らすだけで約12倍、圧倒的に多くの脂肪が消費されるようになるのです。

ポイントは「空腹感」で、満プクまで食べると脂肪が「蓄積」されるだけでなく、「消費」もおこなわれません。ところが空腹感があるとからだはヤバい! と感じ、活動のために脂肪を使い始めます。つまり、食事をちょっとでも減らせばダイエットにつながるが、次の食事までおなかが空かないようなら太って当たり前、と言い換えられるのです。

重要なのは「おなか空いた」と感じる時間ですから、一品減らす、定食ならご飯少なめでも効果があります。また、その日の活動量からムリ! と思ったときはムリをする必要もないでしょう。逆に間食大好きで、いつも何か食べている状態では期待薄ですから、「そこそこ」おなかが空いた状態から試してみてはいかがでしょう。

■まとめ

 ・昼食を半分に減らすと、脂肪の消費率が12倍にアップする
・ポイントは「空腹」と感じること。満腹状態では脂肪が蓄積されてしまう

(関口 寿/ガリレオワークス)

【関連リンク】
「青い地域」が健康の秘訣? 世界の長生きが集まる地域とは
クツ下をはいて寝ると、カゼをひきやすくなるって本当?
夕食にこれを食べると最大限に体重減量!
このルールで一生「ダイエット」しなくて良くなる?

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

コラムアクセスランキング

  1. 1男なら、絶対好きなハズ!! 「育ちのよさ」が滲みでてる女子の特徴・6つ写真31 12月03日09時01分
  2. 2将来加害者にさせたくない…「キレない子」に育てる5つの鉄則写真14 12月03日07時30分
  3. 3【医師監修】白髪を予防・改善する食べ物写真16 12月03日08時15分
  4. 4これは買い! 100均でコスパ抜群な「掘り出しアイテム」3つ写真5 12月03日08時26分
  5. 5耳かき依存症から抜け出す3つの方法写真20 12月02日15時00分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る