日刊アメーバニュース

ブームの予感!?太眉美人になれる「眉エク」のススメ

2016年02月25日 07時30分
提供:東京独女スタイル

バサバサのまつげとパッチリした瞳が手に入れられる「マツエク」は、すでに大人気ですよね。
しかし、結婚を手に入れたいならば、圧倒的にオススメなのが「眉エク」なのです。
では「眉エク」とは一体何なのでしょうか。今回は、その正体とオススメの理由をご紹介したいと思います。
◆「眉エク」とは?
「眉エク」とは、その名の通り「眉毛エクステ」のこと。マツエク同様、眉に1本1本エクステをつけて増毛させることができます。
髪色に合わせて色も変えられるのが嬉しいポイント。持ちは2~3週間ということで、感覚的には「マツエク」の眉毛バージョンといった感じでしょうか。
「マツエク」ほどメジャーではありませんが、太眉ブームの昨今、利用者がじわじわと増加中の模様。特に、安室ちゃんフィーバー時代の名残で細眉のままのアラサーには強くオススメです。
◆「眉エク」のメリットとは?
ナチュラルな太眉は、若々しくて可愛らしい印象をゲットすることができます。まさに男ウケ抜群なのです。また、眉毛の存在感がしっかりしているので、顔の余白が少なく感じられ、小顔効果まであるのが嬉しいところ。
とはいえ、「わざわざお金をかけないで描けばいいんじゃない?」という意見もあることでしょう。
しかし、描いた眉毛は、濃くなりすぎたり左右非対称になってしまったりするため、そのナチュラル感にはどうしても限界があります。また慣れないと時間もかかっていしまい、ますます不自然になってしまうなんてことも。
「眉エク」をすれば、メイク時間もグッと短縮。骨格にピッタリ合った「似合わせ眉毛」を作ってもらえるので、顔面偏差値がアップすること間違いナシなのです。
更には、すっぴんの際に「眉なしオバケ」に変貌してしまうこともありません。24時間しっかり可愛いままでいられる「眉エク」をしない理由がありませんね!
◆「眉エク」って、どこでできるの?
「眉エク」は美容院などではなく、専門の「眉エク」サロンで施工してもらえるようです。
認知度はまだ低いですが、新宿・渋谷・表参道といった若者が多く集まる都心に店舗が集中しているようなのでぜひチェックしてみてくださいね。値段は本数によって異なりますが、7,000~10,000円程度が平均的のようです。
◆注意点
まだまだ知名度の低い「眉エク」。そのため、施工してくれる人の技術が未熟な可能性も。マジックで描いたような極太眉毛にならないためにも、事前にお店のサイトをチェックして見極めましょう。
また、自分のものではない毛が直接肌に触れるので、アレルギー反応が出てしまう可能性も否めません。自分の体質と相談してから実行して下さい。
さあ、春はもうすぐそこ。「眉エク」でナチュラルな太眉女子に変身して、結婚までまっしぐらに突き進んじゃいましょう!

【関連記事】

永久保存版!急なデートで慌てない「ムダ毛の緊急対処法」3つ

知らなきゃ遅れてる!?20代と30代が取り入れるべき「美容オイル」

履きながらおフロに!?誰でもできる「レギンス入浴ダイエット」がアツい

ぐっすり寝ればキレイに!眠りの質を高める「アニマルストレッチ」

コンビニチョコでもOK!チョコレートのスゴい効果と選び方

この記事のコメント

14件を表示 / 4件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

コラムアクセスランキング

  1. 1コスパ最強♡売り切れ必須な「GUの夏小物」はもうゲットした?写真3 5月23日22時00分
  2. 2あなたは大丈夫…?夫からいずれ嫌われる「ヤバイ妻」にある5つの共通点写真16 5月24日23時00分
  3. 3「幸福度の低い人」に共通する朝食メニューの特徴が調査で判明写真63 5月24日07時00分
  4. 4仕事ができる「頭のいい人」と仕事ができない「惜しい人」の違いとは?写真11 5月24日06時30分
  5. 5一気に居心地が悪くなる!?「40代一般職女性」の切実すぎる苦悩とは写真19 5月24日21時00分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る