日刊アメーバニュース

AKB48 Team 8世界的ダンサーに評価受ける

2016年02月24日 01時56分
提供:ドワンゴジェイピーnews

AKB48グループが出演する人気番組「AKBINGO!」(日本テレビ系)にて、48グループの中で最もダンスが上手いグループを決定する新企画「AKBINGO! CUP ダンスロワイヤル」を開催。ダンス自慢のメンバーが勢揃いした。

横山結衣

トップバッターには、HKT48 から熊沢世莉奈、松岡はなが参戦。宮脇咲良からも「HKT48イチダンスが上手いメンバー」とのコメントも貰うほどの実力を持つ。松岡は、全国大会の関東予選で優勝したこともあるほど。二人ともテレビでダンスをするのがほとんど初めてということで、極度の緊張状態。ダイナミックでキレッキレなダンスを魅せたが、審査員の世界的に有名なダンサーであるFISHBOYからは、一定の評価得ながらも「気持ちの面で言うと残念かな…ここは戦場なんで、トップバッターが勝つには圧倒的な気持ちを出さないと勝てない。勝つ気持ちあった?」と問いつめられると、涙する二人。FISHBOYは二人をしっかりとプロとして見ての厳しい意見だった。

続いてAKB48 Team 8から横山結衣、中野郁海、本田仁美が登場。それぞれダンス歴は6年ほどだが、横山は数々のダンス大会で優勝したという実力の持ち主。3人はフォーメーションを組みながら、バク転などのアクロバティックから見事なシンクロステップ、そして横山の華麗なソロなど見せ所満点。なんと、本田は練習でバク転が出来なかったが本番で成功させるという勝負強さも魅せた。審査員のFISHBOYも「素晴らしい作品」と絶賛。

そして、SKE48の登場。石田安奈、竹内舞、斉藤真木子、山内鈴蘭が参加し、「ダンスのSKE48」の看板を背負い参戦。それぞれがレベルの高いダンスを披露したが、途中で山内鈴蘭がフリを間違える。涙ながらにメンバーに謝る山内。山内のミスだけでなくFISHBOYやパパイヤ鈴木からも構成についてなどの核心をついた意見が飛び交い、満場一致でTeam 8の勝利に。

Team 8が暫定クイーンとして生き残った今回の放送。次回、「ダンスロワイヤル」後半戦で初代チャンピオンが決定する。

写真(C)AKS


【関連記事】
AKB48、JKT48が海外でアワードを受賞
AKB48 10年間の軌跡がプレミアムな切手に
AKB48 小嶋真子がなぜか餃子に謝罪
AKB48「新・神7」勢揃いのワクワク初CMに注目!
AKB48 チーム8が1周年記念公演で魅せた進化

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

エンタメアクセスランキング

  1. 1山本耕史 パパ質問に笑顔でうなずく 家族は「どんどん増えていったらいい」写真 8月24日12時51分
  2. 2『スマスマ』冒頭に32秒メッセージ「最終回まで全力で」 初回VTRや名場面とともに写真7 8月22日22時02分
  3. 3塩谷瞬、小林多喜二役抜てきに涙「彼が遺した魂を演じる」写真4 8月23日16時06分
  4. 4フジモン、ユッキーナからの暴言に仰天「生で食え!」写真5 8月23日07時00分
  5. 5観月ありさ、三角関係描くドラマで新境地 25年連続主演の節目は「極力引き算」写真1 8月23日15時18分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る