日刊アメーバニュース

SKE48が約8ヶ月振りとなる全国ツアーでサプライズ演出

2016年02月20日 00時25分
提供:ドワンゴジェイピーnews

SKE48が2016年2月19日、約8ヶ月振りとなる全国ツアーを静岡県・静岡市清水文化会館マリナートで開催した。

_U4A0197

2015年6月20日の岩手県民会館での開催から約8ヶ月振りとなったSKE48全国ツアー「SKE48 47都道府県全国ツアー〜機は熟した。全国へ行こう!〜」。

これまでは、チーム単位で開催していたツアー公演だったが、今回の静岡公演からチームの枠を超えたシャッフルメンバーでの開催となる。高柳明音、須田亜香里他、静岡県出身で「やいづ親善大使」を務める青木詩織、今回が初のツアー参加となる 杉山愛佳、小畑優奈、白井琴望、菅原茉椰、水野愛理など、21 名のメンバーが出演した。

静岡公演のオープニングは、青木、大場美奈などによる静岡のご当地ネタコントからスタート。コントが終わると高柳の呼びかけで メンバーがひとりずつ客席から登場。序盤からのサプライズ演出となった。

昨年8月にリリースした『前のめり』からスタートし『賛成カワイイ!』『コケティッシュ渋滞中』などのシングル楽曲に続き、杉山、小畑、水野のフレッシュな7期でユニット曲『パジャマドライブ』を披露。『強がり時計』や『Escape』などSKE48らしい激しく高難度なダンスナンバーを披露した。

SKE48を卒業することを発表した梅本まどかは、 須田、菅原と『クロス』を熱唱。

終盤には、『I love AICHI』(16thシングル『12月のカンガルー』カップリング曲)の「AICHI」を「SIZUOKA」に置き換えた『I love  SIZUOKA』で会場は大盛り上がり。『1!2!3!4! ヨロシク!』『パレオはエメラルド』『オキドキ』 『アイシテラブル!』など全メンバーでヒット曲を次々に披露し、静岡公演の幕を閉じた。

写真(C)AKS


【関連記事】
松井玲奈感激!SKE48「名古屋リニア・鉄道館」特別親善大使に就任
SKE48 17時間生放送で100万コメント達成
SKE48「17時間ニコ生」卒業メンバーぶっちゃけトークで本音炸裂
SKE48 佐藤、中西、古川の卒業メンバーが歌うMVを公開
SKE48 豪華3大リリイベ!ニコ生では17時間耐久生放送!

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

エンタメアクセスランキング

  1. 1西川史子、再び入院 今後の活動に言及<所属事務所コメント全文>28 12月03日16時33分
  2. 22世タレント・華子、離婚後に味わった地獄をテレビ初告白写真3 12月05日06時00分
  3. 3内田理央がお尻スケスケショットの裏話を明かす写真8 12月03日18時10分
  4. 4三浦大知、妻の第1子妊娠を発表「もうすぐ産まれてきます」写真 12月05日15時16分
  5. 5観月ありさ、南果歩&渡辺謙に祝福された結婚式を語る 終了後は一転、どん底に…写真1 12月03日10時15分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る