日刊アメーバニュース

SKE48が約8ヶ月振りとなる全国ツアーでサプライズ演出

2016年02月20日 00時25分
提供:ドワンゴジェイピーnews

SKE48が2016年2月19日、約8ヶ月振りとなる全国ツアーを静岡県・静岡市清水文化会館マリナートで開催した。

_U4A0197

2015年6月20日の岩手県民会館での開催から約8ヶ月振りとなったSKE48全国ツアー「SKE48 47都道府県全国ツアー〜機は熟した。全国へ行こう!〜」。

これまでは、チーム単位で開催していたツアー公演だったが、今回の静岡公演からチームの枠を超えたシャッフルメンバーでの開催となる。高柳明音、須田亜香里他、静岡県出身で「やいづ親善大使」を務める青木詩織、今回が初のツアー参加となる 杉山愛佳、小畑優奈、白井琴望、菅原茉椰、水野愛理など、21 名のメンバーが出演した。

静岡公演のオープニングは、青木、大場美奈などによる静岡のご当地ネタコントからスタート。コントが終わると高柳の呼びかけで メンバーがひとりずつ客席から登場。序盤からのサプライズ演出となった。

昨年8月にリリースした『前のめり』からスタートし『賛成カワイイ!』『コケティッシュ渋滞中』などのシングル楽曲に続き、杉山、小畑、水野のフレッシュな7期でユニット曲『パジャマドライブ』を披露。『強がり時計』や『Escape』などSKE48らしい激しく高難度なダンスナンバーを披露した。

SKE48を卒業することを発表した梅本まどかは、 須田、菅原と『クロス』を熱唱。

終盤には、『I love AICHI』(16thシングル『12月のカンガルー』カップリング曲)の「AICHI」を「SIZUOKA」に置き換えた『I love  SIZUOKA』で会場は大盛り上がり。『1!2!3!4! ヨロシク!』『パレオはエメラルド』『オキドキ』 『アイシテラブル!』など全メンバーでヒット曲を次々に披露し、静岡公演の幕を閉じた。

写真(C)AKS


【関連記事】
松井玲奈感激!SKE48「名古屋リニア・鉄道館」特別親善大使に就任
SKE48 17時間生放送で100万コメント達成
SKE48「17時間ニコ生」卒業メンバーぶっちゃけトークで本音炸裂
SKE48 佐藤、中西、古川の卒業メンバーが歌うMVを公開
SKE48 豪華3大リリイベ!ニコ生では17時間耐久生放送!

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

エンタメアクセスランキング

  1. 1契約解除の山本裕典、後輩・岡本夏美が真相明かす 事務所社長から説明写真12 3月26日12時51分
  2. 2佐藤ありさが第1子妊娠 長谷部選手がパパに写真4 3月27日13時46分
  3. 3山本耕史、親友・香取慎吾と俳句づくりに挑戦!妻・堀北真希との家庭での一面も明かす写真2 3月26日15時45分
  4. 4浜崎あゆみ、17年200回の歴史に幕写真30 3月22日00時00分
  5. 5ぺこ&りゅうちぇる、子どもはどっち似がいい?「現実が生まれてくる」写真2 3月26日16時08分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る