日刊アメーバニュース

簡単ゆるかわ術! 流行のふわっとヘアアレンジをつくるテク2つ

2016年02月17日 19時00分
提供:恋愛jp

【相談者:20代女性】
ヘアアレンジがうまくできるようになりたいです。ふわっとした感じにできなくて、いつも1つに結ぶだけとか簡単で機能的なものになってしまいます。

●A. ヘアアレンジに使えるベーステクニックをお教えします。

こんにちは、ミスミウラです。

慣れていないと、自分でかわいく髪の毛をアレンジするのは難しいですよね。おしゃれな髪型をしている人を見ると、思わず「どうやってるの?」と聞いてみたくなるものです。

余談ですが、ひと昔前の2005年〜2010年ごろは、倖田來未さんの影響で大きいお団子を頭のてっぺんに作るのが大流行するなど、まとめ髪・巻き髪・ストレートのメリハリやアレンジの仕組みがわかりやすかったように感じます。

しかし、2012年ごろに写真投稿型のSNSが私たちの生活に定着し始めたあたりから、ファッションアイコンは芸能人のみならず、『it girl』と呼ばれる人たちや一般人 へと拡大していきました。

お手本とする人がテレビや雑誌ではなく、普段の生活を背景に登場するのです。

そのため、(あくまで私見ですが)ファッション同様にヘアアレンジに関しても“無造作”で“決まりすぎていない”スタイルが、2016年の今に至るまでおしゃれの定義になっているのではないでしょうか。

話を戻しますが、この“決まりすぎていない”ふわっとしたヘアアレンジ、実は結構コツがいるものなんですよね。

私もなかなか上手にできないので、いつもInstagramなどでかわいいと思う美容師さんたちのヘアアレンジを参考にしています。

でも意外と情報量が少なくて、手順通りにまねしてやっているつもりなのに全然同じような雰囲気を出せない んですよね。

そもそもモデルになっている女の子とは髪質も違うし……なんてずっと思っていました。

しかし、『こなれウェーブもほどよいラフ感も全てはベーステクから』だったのです。

このベーステクをまねしたら、簡単に髪の毛になじんだアレンジをすることができたのでご紹介したいと思います。

●(1)あらかじめ、ゆるく巻く

どんなアレンジをするときでも、一度ストレートアイロンやコテで髪の毛全体に癖をつけることで馴染みやすくなりました。

あまり強いカールを出したくない場合は、ドライヤーのブロー感覚でさらっと熱を通す だけでもスタイルが作りやすくなるのでオススメです。

コテの場合、どうしても毛先から巻いてしまいがちですが、それだと熱は毛先にしか当たらないため、せっかく巻いたのにボリュームが出ません。

毛の真ん中辺りからひと巻きして、毛先に向かってスルスル~っと滑らせると綺麗なカールになりますよ。

ストレートアイロンではコテとは違う“なみなみ巻き”を作ることができますよね。

太めに毛束をとり、耳上あたりでストレートアイロンではさみながら内側へ……外側へ……と下にスライドさせながら巻きます。

このとき、少し力を入れながら手首だけ動かすことと、カクカクにならないように毛先まで巻くのがポイントのようです。

どうしてもうまく使えないという方は、熱が届くくらいの三つ編みをした上からコテをあてることでゆるい癖が簡単につけられます。

●(2)編む

“三つ編み=レトロ”なんていうイメージはもはや昔の話。

最近では海外セレブ風の大人っぽいスタイルから、青文字系古着MIXのスタイルまで実に幅広い人たちがおしゃれのヘアアレンジとして三つ編みを取り入れています。

しかし、これもナチュラルでゆるい感じがミソですよね。いくら流行とはいえ、ガチガチの三つ編みではアイドルや学生感が出てしまいます。

ただし、ゆるい三つ編みにしたいからといって最初からゆるく編んではいけません。むしろ、編むときはしっかり、崩れないように編むのがポイント です。

編み終わりをきつく結んでから、それぞれの毛束の端を少しずつ横に引っ張って全体を崩すと、いい感じに今風の三つ編みを作ることができました。

さらに、この三つ編みを使ってまとめ髪やもうワンステップアレンジを加える場合は、『シリコンゴムで毛先を抜かずに輪っかにしてまとめる』とありました(土田瑠美さんの著書『RUMI 1st HAIR ARRANGE BOOK』より)。

そうすることで毛先が跳ねずに綺麗なアレンジができるそうです。

----------

いかがでしたか? 今回はアレンジそのものではなく、アレンジをする上で知っておくと便利なベーステクニックをご紹介いたしました。

ヘアアレンジは女の子の特権。服や気分に合わせて自分の思い通りに髪型を作れると毎日が楽しくなりそうですね。

【参考文献】
・『RUMI 1st HAIR ARRANGE BOOK』土田瑠美・著

●ライター/ミスミウラ(ファッション・恋愛コミュニケーション研究家)

【関連記事】
地獄から天国へ! 夜も眠れないほどツラい恋を成就させた言葉
カレには奥さんが! 略奪婚を成功に導いた禁断の方法
美ボディを作る! 誰もが羨むスタイル美人になる方法
悪意はない!? LINEの既読スルーで凹む男性へのフォロー方法3つ
すっぴん自撮りにイラッ! SNSで嫌われる“イタイ女”の特徴6つ

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

コラムアクセスランキング

  1. 1実は問題アリかも! 「夫に不倫される妻」の特徴6つ写真79 9月25日17時50分
  2. 2お金持ちが明かす、お金を引き寄せる人が実践する3つの習慣写真26 9月28日19時30分
  3. 3独身女性をイラッとさせる「既婚者のSNS」TOP3写真63 9月27日11時01分
  4. 4「この子のフェロモンヤバい!」男性が色気を感じる女子の特徴・5選写真3 9月28日17時24分
  5. 5夫への愛情がなくなる?産後に注意したい夫婦関係の危機写真2 9月28日17時37分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る