日刊アメーバニュース

ダウンタウン、今田耕司ら司会で若手芸人定期ライブ

2016年02月15日 20時23分
提供:ORICON STYLE

 ダウンタウン、今田耕司、東野幸治、ナインティナインの岡村隆史ら、吉本興業のトップ芸人たちが週替りでMCを務める若手定期ライブ『よしもとゴールデンアワー』を3月20日から大阪・なんばグランド花月で開催することが15日、同所で行われた記者会見で発表された。

若手定期ライブ『よしもとゴールデンアワー』の詳細

 同ライブでは、ダウンタウンらのほかに雨上がり決死隊、千原兄弟、チュートリアル、ブラックマヨネーズ、フットボールアワーなどがMCを担当。東阪の若手芸人たちが1公演15組出演し、メンバーを紹介するナビゲーター役にも、たむらけんじを中心に、中川家、ケンドーコバヤシ、NON STYLEらが務める。

 「よしもと100%のイベントをどんどんやっていかないといけない」との思いから発起人として企画立案したたむら。1年以上前から構想し、豪華MC陣にも直接ラブコールを送ったという。

 ダウンタウンのMC回で幕を上げるが、たむらは「全員ギャラは一緒です。若手からダウンタウンさんまでギャラ一緒です」とぶっちゃけ。企画コーナーでは、大御所と若手の絡みもあるといい「よしもとの強みは上の人たちと若手が絡めるところなので、そこは最大限に活用して若手のみんなには何か掴んでもらいたいと思います」と願った。

 松本人志もたむらとの会話で「唯一、このライブで俺らが何か得られるものがあるとするならば、よしもとにどんな若手がおるのかわかることだけや」と冗談交じりに共演を楽しみにしていたといい、それを受けて若手芸人たちは「僕らからしたら、(見てもらえるのは)めっちゃくちゃありがたいです」と士気が高まっていた。

 若手芸人のアピールとして十分のインパクトを期待させる同ライブ。発起人としてたむらは、「『よしもとゴールデンアワー』に出た芸人が『M-1グランプリ』『R-1ぐらんぷり』『キングオブコント』と3冠を制覇してくれたら。“『よしもとゴールデンアワー』があったから獲れました”と優勝インタビューで言ってくれたら最高です。MCのそうそうたる皆さんが見てくれるとなると気合も入ると思うので、若手の皆さんには頑張ってほしいです」とエールを送った。


【関連記事】
ダウンタウン、8年ぶり日テレ特番 浜田雅功が恨み節ポツリ (16年01月21日)
志村けん、ダウンタウン浜田にたたかれても「気にならない」 (16年01月05日)
松本人志、東京進出の恩人・欽ちゃんに「ダウンタウンの引退」を相談 (15年11月19日)
【動画】今田耕司、福山雅治に“独身”心配される ジュニア結婚には落胆… (15年11月04日)
ダウンタウン&坂上、元光GENJIを直撃「再結成の可能性は?」 (15年11月03日)

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

エンタメアクセスランキング

  1. 1山本耕史 パパ質問に笑顔でうなずく 家族は「どんどん増えていったらいい」写真 8月24日12時51分
  2. 2『スマスマ』冒頭に32秒メッセージ「最終回まで全力で」 初回VTRや名場面とともに写真7 8月22日22時02分
  3. 3塩谷瞬、小林多喜二役抜てきに涙「彼が遺した魂を演じる」写真4 8月23日16時06分
  4. 4フジモン、ユッキーナからの暴言に仰天「生で食え!」写真5 8月23日07時00分
  5. 5観月ありさ、三角関係描くドラマで新境地 25年連続主演の節目は「極力引き算」写真1 8月23日15時18分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る