日刊アメーバニュース

活動休止中の歌恋が結婚 元つんく♂プロデュース

2016年02月14日 14時20分
提供:ORICON STYLE

 昨年12月に活動休止を発表した歌手・歌恋(カレン、22)が14日、自身のブログで結婚したことを発表した。お相手はダンスボーカルユニットの元メンバーであることも明かした。

歌恋の主な記事&作品一覧

 同ブログで「私事ではありますが、この度、歌恋は、芸能界で活動していたダンスボーカルユニットの元メンバーの方と入籍させて頂きました」と報告。「同じ芸能界で生きていた方として尊敬する部分や分かち合える部分がとてもたくさんある」といい、「これから夫婦共々、明るい笑顔の絶えない家庭を築けて行けたらと思っております」と綴った。

 あわせて、活動休止および事務所を退社したことについても触れ、「昨年12月に活動休止を発表させて頂きましたが、それ以前に所属していましたサンミュージックを11月末で辞めた件に関しまして、色々なお問い合わせを皆様から頂いたり、或いは様々な憶測、疑問等を引き起こしてしまっていたこと、皆様を混乱させてしまい、大変申し訳ありません」とお詫びしたうえで「私が不祥事を引き起こしたわけでもなく、事務所ともめたわけでもなく、クビにされたわけでも御座いません。事務所と私の話し合いの元で下した決断で御座います」と明かした。

 13歳で芸能界入りし、16歳でデビューするなかで「悩み苦しみ失望もあり、今一度ちゃんと自分の中で歌との関わり方や向かい方、愛し方を考え直そうと思いました。大好きな歌だからこそもっとしっかりと思い直したいと強く感じました。そんな自分の中での葛藤の末、事務所とも話し合い、今回事務所を辞め、活動休止という結果に至りました」と説明。「少し距離を置き、リセットするのも、長い人生の中で悪くはないと思っています。私がまた大好きな歌をちゃんと皆様の前で歌える日がまた来ます様に」と前向きに綴った。

 歌恋はつんく♂のプロデュースのもと、09年に女子高生演歌歌手・カレンとしてデビュー。13年9月にサンミュージックに移籍し、歌恋に改名。昨年12月30日に「歌手、歌恋としての活動を一時休止します」と発表したが、理由は明かしていなかった。


【関連記事】
歌恋、改名&移籍後初のシングル熱唱 目標は「大黒摩季さん」 (14年01月08日)
CD5000枚売れなければ改名! 女子高生演歌歌手が100日間武者修行(11年04月21日)
【写真】後藤真希が第1子女児出産 初の母娘ツーショット
山崎育三郎&安倍なつみが結婚 交際4年実らせ (15年12月29日)
元AKB渡辺志穂がハワイ挙式を報告「憧れだった夢が叶いました」 (15年07月03日)

この記事のコメント

12件を表示 / 2件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

エンタメアクセスランキング

  1. 1SMAP中居正広「尋常じゃなかった」過去の日々を明かす写真8 8月30日11時30分
  2. 2おかもとまり、太田プロ退社を報告 芸能活動は継続写真4 8月31日13時34分
  3. 3宮根誠司、川田裕美アナの初ゴールデンレギュラーを祝福写真4 8月30日06時00分
  4. 4高島彩、産後の体型を赤裸々告白「隠しているところは…」写真1 8月31日14時40分
  5. 5遠藤久美子、結婚&妊娠を発表 お相手は映画監督の横尾初喜氏、来年春に出産予定写真20 8月31日13時26分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る