日刊アメーバニュース

効果テキメン!不倫相手の本心を確かめる暴く「魔法のセリフ」5つ

2016年02月13日 17時00分
提供:東京独女スタイル

最近何かと世間を騒がせている不倫。
当事者はどうしてもいつかは奥さんと別れ、自分の方に来てくれる未来を描きがち。
しかし、どうなるか分からないハイリスクな恋愛を続けるのも、不安になってしまいますよね。
そこで今回は、悩める独女を救うべく、不倫相手の本心を確かめる「魔法のセリフ」をご紹介します。
◆「デート?行かない!」
「不倫相手がどの程度私を思っているのか確かめるべく、デートに誘われても断ることにしたんです。最初こそ『じゃあこの日はどう?』と別の日と提案してくれましたが、面倒くさくなってきたのか、フェードアウトしていくように。結局都合の良いときにセックスできる便利な女、という程度にしか捉えられていなかったんだなあと思いました」(28歳/教育関連)
大きなリスクを抱えているのに、メリットなく不倫を続ける男はいません。
本気でつなぎとめておきたい相手ならば、デートを断れたとしてもあの手この手でセッティングするはず。
すぐに諦められてしまうようなら、「簡単にヤれないこの女はいらない」とポイ捨てされたようなものでしょう。
◆「婚活はじめたんだ」
「先の見えない不倫恋愛。奥さんと別れるとか口先では言いつつも、そのつもりがないことがミエミエでした。なのでハッキリと決断させようと『婚活始めた』宣言をしたら、少しホッとしたような顔で『マジか』と一言。それからはカレから連絡がくることもなくなりました。拍子抜けするくらいアッサリと身を引かれてショックでしたね。ちょっとくらい引き留めてほしかった・・・」(33歳/商社)
ハイリスクな不倫は、内心「きっかけがあればやめたい」と思っている男性もいるもの。目先の性欲に負けて、惰性で関係を続けているだけだったりします。
そこで「結婚してくれないなら、もうあなたとの関係は断ち切りますよ」という意思表示ともいえる、「婚活はじめた」宣言をしてみると、そんな彼の本心が明るみになるかもしれません。
◆「私のどこが好き?」
「あまりベタベタせず、彼に多くを求めなかった私。自分で言いますが最高の不倫相手だったと思います。でもそれは、奥さんと別れて私のところに来てほしかったから“良いオンナ”を演じていただけ。でも離婚してくれる気配もないので、しびれを切らして『ねえ、私のどこが好きなの?』と聞いてみたら『干渉しないところ』と答えられ、もうこれは付き合ってても利用されるだけだな・・・と悟りました」(30歳/広告)
男性が女性から聞かれて嫌がるセリフ上位に君臨する「私のどこが好き?」発言。
とはいえ本当に好きな相手ならば、容姿の細かいポイントや、内面について触れてくれるもの。
しかし、彼にとって“1番”ではない不倫相手に対しては「なんでそんなこと聞くの?」と逆ギレしてきたり、適当にはぐらかしてきたりするでしょう。
また、女性の方も割り切った関係を望んでいると勘違いしている男は、上述の体験談のように、格好つけて「女性の都合の良い所」をあえてストレートに言ってくることも。
彼の愛情を図るには効果的なセリフですよ。
◆「奥さんと別れて」
「不倫中なら言葉には出さなくとも全員『奥さんと別れてほしい』という願いを抱えているはず。会えば奥さんの悪口ばかり言う彼に『じゃあ私と再婚してよ』と言ったら適当にはぐらかされてしまいました。期待させるだけさせておいて、決定的なことは言ってくれない不倫男のズルさに失望しましたね」(32歳/IT)
物分かりのいい女を演じるべく、不倫相手に対してストレートに奥さんとの離婚を促す人は案外少ないもの。
だからこそ、決定的な一言を投げかけると不倫男はしどろもどろ、戸惑ってしまうことでしょう。
◆「生理が来ない」
「生理が来ないという、不倫男にとって最も恐ろしいセリフを吐いたらどんな反応をするのかなー、と思い実験。すると、ピキーンと固まり、『いくらでも払うから堕ろして』と。これがこの男の器だとハッキリ分かったし、お金で責任逃れしようとする狡さに幻滅しました」(29歳/美容師)
不倫男たちが最も恐れるのが、不倫相手の妊娠。いよいよ遊びじゃ済まなくなり、あらゆる現実がのしかかってきます。
その時の対応が、彼の男としての器を図る指標として最も参考になると言っても過言ではありませんよ。
不倫中の女性は「彼だけは違う」と思い込み、期待してしまうもの。しかし、ほとんどの不倫男は奥さんと別れる気なんてサラサラないのが現実です。
勇気がいるかもしれませんが、本心を探るセリフを投げかけてみてはいかがでしょうか。幸せを掴むための荒療治だと思って、試してみてくださいね。

【関連記事】

ついに解明!「不倫女子」が不毛な恋愛を繰り返す3つの理由

チョ~危険!誠実そうなのに「不倫願望」が強い既婚男性の特徴4つ

浮気野郎に制裁を!本当にあった独女の「最強リベンジストーリー」

幸せになれないのに・・・「不倫願望」のあるアラサーが増えるワケ

ハマる前に知っとこ!「浮気」と「不倫」の違いと危険性

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

コラムアクセスランキング

  1. 1パクチストが急増中!パクチーの凄すぎる効果が話題に写真25 8月24日12時00分
  2. 2正直やめて!夫がゲンナリしている「妻のファッション」ランキング写真5 8月26日17時00分
  3. 3友人の「結婚式写真」をFacebookに投稿……これって非常識?写真6 8月26日13時01分
  4. 4たった1年間で100万円貯めるコツを大公開!写真25 8月26日05時45分
  5. 5定番のニベアクリームが自在すぎる!驚きの使い方とは?写真24 8月25日21時24分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る