日刊アメーバニュース

速攻再演の人気舞台『ハイキュー!!』、ビジュアル&公演日程発表

2016年02月13日 17時00分
提供:クランクイン!

 人気熱血青春バレーボール漫画が原作、話題のハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』の最新ビジュアルが公開された。また4~5月にかけて大阪、東京で行われる同公演のスケジュール等の詳細も発表された。

【関連】『ハイキュー!!』フォトギャラリー

 コミックス累計部数1800万部を突破した『ハイキュー!!』初の舞台化作品である、ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』。2015年11月に開幕した初演は、舞台化決定から大きな話題を呼び、チケットは東京、大阪、宮城の3都市とも完売した。

 発表当初から期待を集めた“ハイパープロジェクション演劇”の文字通り、最新の映像技術がふんだんに使われた映像演出と、劇的で馴染みの良い音楽、バレーボールの世界観を見事に表現したフォーメーションダンスが、若手の出演者たちの熱い演技と絶妙に絡み合い、観客に新たな演劇の可能性を示した。大千秋楽には日本演劇史上最大規模となる全国92館にてライブビューイングも実施し、2万人が見守る中、大盛況のうちに終幕した。

 そして初演の興奮が冷めやらぬまま、2016年春“速攻”で再演が決定、大阪と東京で上演される。 主人公・日向翔陽役の須賀健太は、「再び 『ハイキュー!!』の世界で日向翔陽として生きられることを本当に嬉しく思っています!」と喜びを表し、「新メンバーも加わったカンパニー全員でまた一から作品を作る気持ちで、新たな発見と変わらない情熱を持ち、新しい“頂の景色”を目指します」と意気込んでいる。

 今回新メンバーとして発表されたのは、澤村大地役の秋沢健太朗、岩泉一役の小波津亜廉、矢巾秀役の山際海斗、松川一静役の白柏寿大の4人だ。

 『ハイキュー!!』は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載中の人気熱血青春バレーボール漫画。2012年に連載開始し、2014年にはテレビアニメ化、2015年10月には テレビアニメの『ハイキュー!! セカンドシーズン』としてアニメ放送が開始。2015年11月には初の舞台化されている。

 ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』は、4月8日~17日に大阪・シアターBRAVA!で、4月25日~5月8日に東京・AiiA 2.5 Tjeater Tokyoで上演。

■関連記事
人気漫画『ハイキュー!!』が「JA全農いわて」とコラボ、食材ボックス限定販売
須賀健太、舞台『ハイキュー!!』日向翔陽役に!烏野高校キャスト発表
『ハイキュー!!』かげやまトビウオ、衝撃のグッズ化 予約段階で売り切れ続出
『ハイキュー!! セカンドシーズン』新キャラに諸星すみれ決定! 新ビジュアルも公開

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る