日刊アメーバニュース

白石隼也、共演陣に全くモテず… バレンタインチョコもらえずイジける

2016年02月12日 14時36分
提供:クランクイン!

 俳優の白石隼也が12日、『グッドモーニング・コール』ドラマ化を記念したトークイベント&完成披露試写会に登場。本作にまつわるトークを展開し、差し迫ったバレンタインデーにちなんだチョコの贈呈イベントで、共演した女性陣から1個もチョコをもらえず、うなだれてしまった。

【関連】『グッドモーニング・コール』完成披露試写会<フォトギャラリー>

 本作は、累計500万部を記録している高須賀由枝の同名少女漫画を原作とした「同居系」ラブコメディ。女子高生の吉川菜緒は、不動産屋の詐欺に遭って、学校で有名なイケメン・上原久志と一つ屋根の下で暮らすことに。同居生活を始めた二人を中心とした恋愛模様を描く。イベントには、白石の他、福原遥や桜田通、荒井萌、健太郎、永嶋柊吾、長澤航也、田中日奈子も登壇した。

 イケメンで秀才のスーパー高校生・上原を演じる白石は、自身の役どころについて「すごい難しいプレッシャーのかかる役」とコメント。実年齢25歳にして17歳を演じているため「ヒゲを隠すのが大変」と語り、「一日3回剃っています」と役作りの苦労を明かした。

 バレンタインデーにちなんで、女性陣が好きなキャラを演じる男性陣の一人にチョコを渡す場面になると、それぞれがチョコを握りしめ、好みの役柄の男子を選んでプレゼント。受け取った男性陣から喜びの悲鳴が上がるなか、主役の白石は誰からもプレゼントされず、うつむいてマイクをいじったり腕を組んだりしてイジケっぱなし。会場に集まった女性ファンから失笑まじりの笑いが漏れた。

 吉川役でドラマ初主演の福原遥は、「今は本当皆仲が良いです。休憩中に学校の机をくっつけてお弁当を食べたりしています」と和気あいあいとした現場について明かす。学園のスターと同居する設定は「ありえない」としながらも「撮影のときドキドキするシーンがいっぱいあります」と笑顔を見せた。

 ドラマ『グッドモーニング・コール』はFOD(フジテレビオンデマンド)・Netflixにて配信中。

■関連記事
「白石隼也」フォトギャラリー
板野友美、白石隼也と恋人役で共演! 初主演映画『のぞきめ』に吉田鋼太郎ら出演
白石隼也が「仮面ライダー“ウィザード”」秘話告白、役作りは「ルパン三世」と「松田優作」をイメージ!?
桜田通、山崎賢人と肉会 インフル予防接種の壮絶レポートにファン爆笑

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

エンタメアクセスランキング

  1. 1au「三太郎」CM、謎の一寸法師役が判明 『桐島』出演の俳優・前野朋哉写真11 5月31日13時13分
  2. 2『教師びんびん物語』の野村宏伸が勘違い人生をテレビ初告白写真15 5月30日07時00分
  3. 3ワンオクTaka、佐藤健と2ショット披露 『せか猫』鑑賞後に主人公と食事へ写真3 5月30日11時32分
  4. 42代目『まる子』姉役に豊嶋真千子が決定 水谷優子さんバトン受け継ぎ「精一杯演じる」写真9 5月29日18時31分
  5. 5『フテネコ』作者・芦沢ムネトが女優の馬渕史香と結婚「明るい家庭を」写真 5月31日10時22分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る