日刊アメーバニュース

風間俊介『遊☆戯☆王』に恩返し誓う「大切な作品」

2016年02月12日 04時00分
提供:ORICON NEWS

 俳優の風間俊介が10日、都内で劇場版『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』(4月23日公開)の公開アフレコを行った。6年ぶりに主人公・武藤遊戯の声優を務めた風間は「全く声優経験がないときに、ゼロから教えてくれて育ててくれた大切な作品。今こそ恩返しするタイミングだと思ってしっかり務めたい」と思い入れを明かした。

風間俊介「遊戯」役に「喜びで胸がいっぱい」

 遊戯のライバル・海馬瀬人役の声優・津田健次郎とのコンビも12年ぶりに復活。風間が「遊戯が気弱な少年から成長した姿を見ていただける。声の演じ方も少し大人にしようと思っている」とアピールする一方、津田は「海馬は相変わらず元気です。それが海馬の良さで、遊戯とともに皆さんに愛されている所以」と話し、「アフレコ中も2人で笑いながら演じていた」とコンビ復活を楽しんでいた。

 同作は、原作のその後を舞台に、主人公の武藤遊戯がもう一つの人格“闇遊戯”と決別した後の、謎の少年の登場や失踪事件などが映し出される。アフレコには、ゲスト声優として参加するお笑い芸人のケンドーコバヤシ、手下役を演じる後輩のお笑いトリオ・ジャングルポケットも出席。ケンコバは公開アフレコで唯一のおたけのせりふ「どけよ」を言ってしまい、会場を沸かせていた。


【関連記事】
風間俊介、ダンスシーンに苦戦「一生懸命頑張っている」 (15年04月02日)
風間俊介、ジャニーズでは「顔で勝てない」 別の武器で戦うと決断 (14年04月08日)
長谷川博己、風間俊介の人気に嫉妬「俺じゃなかったのか!」 (13年01月12日)
『ジャンプ』作者が奥義公開 トップ漫画家25人に迫るDVD付マガジン創刊 (16年01月06日)
風間俊介、「イケメンじゃない役」に安堵 「気持ち悪い」演技に手応え (12年09月03日)

エンタメアクセスランキング

  1. 1日テレ、麻央さん追悼特番6・26放送へ 優しく強く生きた34年描く写真 6月23日18時36分
  2. 2麻央さんブログに追悼続々 芸能界からも悲しみの声 櫻井翔「家族を失ったような気持ち」写真 6月23日17時59分
  3. 3小林麻央さん死去、坂上忍が生放送で涙 予定通りに番組進行写真 6月23日18時13分
  4. 4木村拓哉、俳優二宮和也を語る 一緒に食事へ写真 6月23日23時42分
  5. 5櫻井翔、小林麻央さん死去に涙 無念さにじませ「家族を失ったような気持ち」写真 6月23日16時00分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る