日刊アメーバニュース

AKB48 前田&大島ら参加大奥風MV公開 「ヘビロテ」彷彿キスシーンも

2016年02月12日 04時00分
提供:ORICON NEWS

 人気アイドルグループ・AKB48の10周年記念シングル「君はメロディー」(3月9日発売)のミュージックビデオ(MV)が公開された。本作は卒業生の前田敦子、大島優子、板野友美、篠田麻里子、4月に卒業を控える高橋みなみが参加し、元祖“神7”が再集結することでも話題の新曲。YouTubeでの再生回数が1億2300万回を突破した「ヘビーローテーション」(2010年8月発売)のMVを彷彿とさせるカットも随所に盛り込まれ、本作で初の単独センターを務める17歳の宮脇咲良は、前田と大島のキスシーンに赤面した。

【写真】さくら赤面…“あつゆう”コンビがキスシーン再び!

 本作で監督を務めたのは、シングル表題曲では「ヘビーローテーション」、「さよならクロール」(13年5月発売)に続いて3作目となる写真家で映画監督の蜷川実花氏。「大奥」をテーマにし、何重ものふすまの奥から、前田を先頭に大島、板野、篠田、高橋が満面の笑みをたたえて“帰還”する。艶やかな衣装をまとったメンバーが目もくらむほど豪華絢爛なセットで舞い遊び、最近ではなかなか見られなくなった板野と島崎遥香、篠田と小嶋陽菜といった仲良しコンビのシーンも盛り込まれた蜷川ワールド全開の作品となっている。

 蜷川監督は「女の園で、お互い切磋琢磨しあって行く姿は、大奥とAKB48で似ている部分があると思います」と説明。「今回、AKB48を受け継いでいく現役メンバーの決意を表現できればと思いました」とMVに込めた思いを明かし、「せっかくのOGメンバー出演なので『ヘビーローテーション』のオマージュも入れています。楽しんでいただければうれしいです」と呼びかけた。

 本作で前田、大島の2人に挟まれる形でセンターを務めるHKT48兼AKB48の宮脇は「久しぶりに卒業生の皆さんの姿を見て、『私が知っているAKB48だ』と思いつつ、そのうちの1人として私も参加している、というのは、不思議な気持ちでした」と胸中を告白。「AKB48の10周年記念シングルのMVとして、卒業生の皆さんも現役メンバーも、みんなが楽しんでいる姿を、ぜひ多くの方に観ていただけたらうれしいです」とアピールする。

 MVでは自身の目の前で「ヘビーローテーション」のMVさながら、“あつゆう”コンビがキスするシーンがあるが「それを目撃できたことは一生の思い出になりました(笑)」とコメントした。


【関連記事】
<画像一覧>色っぽい着物姿で…ジャケットも「ポップな大奥」
AKB10周年記念曲センターは宮脇咲良「緊張で死んじゃいそう」 (16年01月24日)
【写真】セクシー全開! こじはる&斎藤工、ホテルでの大胆ハグに密着
【写真】もふもふビキニで豊満なバストを披露したぱるる
【MVカット】6年前…下着姿&キスシーンで話題になった優子&あっちゃん

この記事のコメント

16件を表示 / 6件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

エンタメアクセスランキング

  1. 1妊娠中の安田美沙子、第1子の性別を公表「びっくりした」写真1 2月22日13時42分
  2. 2はるな愛、熱愛の21歳下男性との同棲を解消写真11 2月21日17時57分
  3. 3KANA-BOON飯田祐馬、清水富美加との不倫認め謝罪文「私の軽率な行動」写真59 2月21日15時24分
  4. 4りゅうちぇるヘアバンドをしなくなった理由激白「最近気づいた」写真24 2月18日17時03分
  5. 5AAA最初で最後の7人そろって『CanCam』カバー登場 CMも話題に写真2 2月20日15時58分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る