日刊アメーバニュース

続きが楽しみなのに……未完に終わりそうな予感がする漫画7選

2016年02月09日 19時30分
提供:マイナビスチューデント



漫画の神様・手塚治虫先生が亡くなったとき、連載中だった『ネオ・ファウスト』『ルードウィヒ・B』『グリンゴ』は未完となってしまいました。作者が亡くなるという不幸な場合でなくても、諸事情によって未完に終わってしまう漫画はあります。あまりに長く続いている場合などは「これ終わるのかな」なんて思ってしまいますよね。今回は未完に終わりそうな予感のする漫画について聞きました。社会人91人に「未完に終わりそうな予感のする漫画を挙げてください」というアンケートを行ったところ、以下のような漫画が挙がりました。

●『バガボンド』井上雄彦


吉川英治先生の原作を基に、宮本武蔵の生涯を描いた漫画です。井上先生の素晴らしい絵で人気の作品ですが、『モーニング』誌上で連載が開始されたのは1998年。すでに18年が経過していますが、舟島(巌流島)での決闘を前に連載は止まっています。宮本武蔵の人生はこの最も有名な決闘の後も続くのですが、井上先生はどこまで描き続けられるのでしょうか? 「もしかしたら未完に終わるかも……」と思われるのは休載期間が長いからかもしれません。

●『ハンター × ハンター』冨樫義博

冨樫義博といえば、大ヒット作『幽☆遊☆白書』と共にこの『ハンター × ハンター』が代表作。しかし、『週刊少年ジャンプ』で1998年に連載開始された同作は現在休載となっています。最後に同作が掲載されたのは2014年37・38合併号で、それ以降は掲載がありません。冨樫先生の腰痛が深刻という話もあり、心配しているファンも多いそうです。休載が多く、また期間が長いと「未完に終わるかも……」と思ってしまいますね。

●『ベルセルク』三浦建太郎

黒い剣士・ガッツを主人公にしたダークファンタジーで、世界中にファンがいる漫画です。『月刊アニマルハウス』(現『ヤングアニマル』の前身)で連載が開始されたのは1989年で、すでに27年たっていますが、主人公・ガッツの行く道はまだ長く、結末はずいぶん先のように感じられます。そのせいもあって「未完に終わるかもしれない作品」として同作が挙がるのではないでしょうか。

●『ガラスの仮面』美内すずえ

役者として天賦の才を持つ少女・北島マヤの成長とその舞台(TV・映画もあり)での活躍を描く漫画です。もう一人の天才少女・姫川亜弓との演技での勝負が見どころです。本作の連載開始は1975年。40年も続く長期連載作品ですが、ひょっとしてまだまだ続くやもしれず、その先が見えない点で「もしかしたら未完になるかも」と思われるのではないでしょうか。

●『島耕作シリーズ』弘兼憲史

初芝電器産業株式会(現在はTECOT)に勤めるサラリーマン・島耕作の活躍を描いた作品です。連載は1983年『課長島耕作』から始まって、主人公の出世とともにタイトルが変わり、部長、取締役、常務、専務、社長、会長にまでなり、さかのぼって、係長、学生、ヤングまでシリーズが広がりました。島耕作の人生をたどる大河ドラマになっていて、終わらない感があります。そのため「未完になるかも」と思われるのでしょう。

●『名探偵コナン』青山剛昌

「見た目は子供!頭脳は大人!」な江戸川コナン君の活躍を描いた推理漫画です。『週刊少年サンデー』で連載が開始されたのは1994年。本作は週刊少年サンデー史上最長の連載期間の漫画となっています。事件の数だけコナン君の活躍は続きそうです。事件を考えねばならない青山先生は大変なご苦労をされていると思われますが、人気も高く連載が終わる感じはないですね。このずっと続きそうな感じが「未完に終わるかも」と思わせるのでしょう。

●『はじめの一歩』森川ジョージ

いじめられっ子だった幕之内一歩がボクシングと出会い、努力を重ねて強くなっていく姿を描いています。『週刊少年マガジン』で連載が開始されたのは1989年です。一歩だけではなく、鷹村先輩はじめジムの仲間、ライバルたちの試合もていねいに描写しているため長期連載で、コミックスは112巻(2016年2月3日現在)まで刊行されています。一歩の道はこの先も長く、終わらない感が強い作品です。「未完になるかも」と本作が挙がるのはそのためでしょうか。

このような「未完に終わるかも」と思わせる漫画が挙がりましたが、これらの作品には「長く続いている」という共通点があります。連載途中で作者の先生方に何かあったらその作品は未完になってしまいます。今回アンケートに答えてくれた皆さんはそれを心配しているのでしょう。漫画の制作は激務。先生方にはぜひ体を大事にしていただき、作品に素晴らしい結末を付けてほしいですね。

Photo(C)FreeDigitalPhotos

(高橋モータース@dcp)




【関連リンク】
「ガルドVSゴースト」「ほむらVSマミさん」目が離せないほど白熱するアニメの名一騎打ちシーン5選
つい応援したくなる! 苦労人の漫画キャラ5選「スラムダンクのメガネ君」「ガッツ」
メドローア、ベタン……ロマンにあふれてる! ダイの大冒険に登場するオリジナル魔法まとめ
「水島大宙」「生天目仁美」……初見だと読めない声優さんの名前10選

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

コラムアクセスランキング

  1. 13位会計前の菓子を食べる!「スーパーでイラつくNG親子」1位は…写真85 6月29日07時40分
  2. 2ダサい夫をユニクロで改造する3アイテム。計9000円で別人に!写真41 6月27日09時02分
  3. 3最後は抜歯まで行き着く「銀歯治療」の負の連鎖写真30 6月29日07時00分
  4. 4【LINE教室11】私のこと、どう思っている……? 「脈アリ」かどうかを探るLINE写真4 6月29日10時00分
  5. 5「4つのK」にご注意!嫁姑問題が起きやすい嫁の特徴4つ写真17 6月27日23時00分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る