日刊アメーバニュース

昼食代にいくら出せる?「ランチ格差問題」が勃発

2016年02月08日 18時00分
提供:しらべぇ

ランチ©ぱくたそ

1日の大半を過ごす職場でのお昼休みは、つかの間のオアシスだろう。なんといっても、楽しみは昼食だ。お弁当を持参する人もいるが、コンピニで買ったり外食をしたりする人も多い。

ほぼ毎日利用するお昼休みの昼食に、人はどれくらいお金をかけているのだろうか?

しらべぇで編集部では、20代〜60代の男女1353名に「お昼休みの昼食代」ついての調査を実施。以下の5つの金額を提示し、それぞれのお財布事情に迫ってみた。


300円/500円/800円/1000円/1500円


■お昼の目安はワンコイン!
調査の結果、全体で一番多いのは500円までで3割を超えてきた。

昼食代

ワンコインランチを実施しているお店がたくさんあるように、ひとつの壁といえる金額であるのは間違いないだろう。

■お昼代と年収は大きく比例
同じ質問を年収別でみると、顕著すぎる違いが見られた。

昼食代

年収300万〜500万未満では500円までが一番多いが、年収500万〜1000万円未満の人では「800円までならOK!」に変化! 働く人たちの懐事情がリアルに見えてくる...。

また、1000万円以上の年収があれば、1000〜1500円以上のランチを迷いもせずに選べるようだ。普段ワンコインで必死に抑えている人には、なんともうらやましい話だろう。昼食のレベルは収入のバロメーターなのだ。

経営者や会社役員の人たちは、たまには従業員に1000円以上のランチをごちそうしてあげてみてはいかがだろうか? もっと仕事に精が出るかもしれない。

(文/しらべぇ編集部・ニャック

qzoo【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年12月22日~2015年12月24日
対象:全国20代~60代の男女1,353名 


【関連記事】
肉食系30代が走りに惚れた?「新型プリウス」への反応を調べたら…
【仕事の邪魔するな】会社の電話を取らない若手社員が急増中?
プリウスに乗る男性はおごってくれる?HVに乗る人の傾向が判明

この記事のコメント

11件を表示 / 1件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

コラムアクセスランキング

  1. 1イケナイことしたんだからね! 不倫の代償に関する仰天エピソード13選写真6 7月26日16時00分
  2. 2夫婦関係がよくなる!?たった3つの朝習慣写真2 7月26日20時58分
  3. 3鳥肌級の寒さ!Facebookで「キモすぎる投稿をする」男たち5選写真39 7月27日10時30分
  4. 4いい人は一途、はウソだった!?浮気に走る意外な男性の特徴3つ写真22 7月27日07時00分
  5. 5ひとりになりたいのに…同僚とのランチが苦痛なOLの本音写真10 7月26日18時30分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る