日刊アメーバニュース

6股しても好感度UP!? 狩野英孝めぐる女の場外乱闘勃発も「なんか憎めない」の声

2016年02月08日 16時10分
提供:恋愛jp

2016年2月2日の東京中日スポーツの報道をきっかけに、盛り上がりを見せる狩野英孝さん(33)の熱愛騒動。当初は恋人として川本真琴さん(42)の名前が挙がっていましたが、本命彼女として加藤紗里さん(25)が名乗りをあげたため、狩野さんの二股ではないかと言われていました。

その後、加藤さんのインパクトのある外見が話題となる中、狩野さん本人が「本命彼女は加藤さんか」という問いに対し明言を避けたことで、加藤さんへのバッシングも日に日に加熱。

ネット上ではバトルの様相を呈しています。

出典:狩野英孝オフィシャルブログ 「狩野とアルいてく」

●狩野と関係を持った女性たちが次々と立候補?

Instagramに投稿される誹謗中傷に、加藤さん本人はコメントで応戦。

たびたび報道される整形疑惑や、ニューハーフ説などビジュアルへのツッコミに対してブログで反論記事を投稿するなど、争いはとどまるところを知りません。

これ以外にも、今までに狩野さんと関係を持ったことがあるという女性たちがTwitterで次々に告発しはじめ、第3〜5の女まで登場するという泥沼状態。

狩野さんが女性たちを口説く際にギターで弾き語りをしていたなど、恥ずかしい話が続々と出てきています。

狩野さんとのLINEのやり取りや寝ている姿の投稿、さらには『散々遊んできた罰だよ。川本さんも加藤さんも、果たして何番目の女なんでしょうね』などという発言もあり、女性たちからの暴露が止まりません。

●ネットでは狩野を擁護する声多数?

騒動が相次ぐ芸能界ですが、なぜか狩野さんに対しては批判的な声はあまり見られず、

『やってることは最低なはずなのに、なぜか憎めない。このキャラずるい』

『もう面白くなってきた。クズっぷりが明らかになればなるほど許せてしまうんだけど、なにコレ』

『「なんか憎めない」ってよく考えたらすごいよな。狙ってできることじゃないし』

『前より好きになってるの私だけ?』

など、ネット上ではむしろ好感度を高めているとさえ感じられるほどです。

またお笑い芸人のバカリズムさんは、事務所の後輩である狩野さんの一連の騒動を『コントだと思ってる』とコメントするなど、早くも笑いのネタに変わりつつあるようです。

狩野さんの本命彼女はいったい誰なのか。一刻も早い明言が待たれます。

【画像出典元リンク】
・狩野英孝オフィシャルブログ 「狩野とアルいてく」/http://ameblo.jp/kanoaru/image-10738855761-10921665156.html

(文/恋愛jp編集部・豊田)

【関連記事】
一方的にフラれた彼氏と復縁できるキセキの方法
ヨリを戻したい! 短期間で元カレとの復縁を果たした禁断の方法
芸能人と付き合うには? ファンから恋愛対象になる方法を探偵が伝授!
正直たちが悪い? 彼氏が途切れないオンナの持つ“闇の性格”
修羅場を回避! 彼女から浮気を誤解された時のスムーズな解決法

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

コラムアクセスランキング

  1. 1コスパ最強♡売り切れ必須な「GUの夏小物」はもうゲットした?写真3 5月23日22時00分
  2. 2「幸福度の低い人」に共通する朝食メニューの特徴が調査で判明写真62 5月24日07時00分
  3. 3仕事ができる「頭のいい人」と仕事ができない「惜しい人」の違いとは?写真11 5月24日06時30分
  4. 4一気に居心地が悪くなる!?「40代一般職女性」の切実すぎる苦悩とは写真16 5月24日21時00分
  5. 5ゲゲッ…使ってる!「中古品の使用」NGな危険アイテム6つ写真6 5月24日11時45分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る