日刊アメーバニュース

兵庫県・六甲山に5日間限定こたつカフェ登場! 神戸の夜景とこたつを堪能

2016年02月08日 07時00分
提供:マイナビニュース

六甲山 ウィンター・フェスティバル実行委員会は2月10日~14日の期間限定で、六甲山上駅近くの天覧台(兵庫県神戸市)にて「六甲山 絶景! こたつカフェ」をオープンする。

「こたつカフェ」は暖かいこたつに入ってくつろぎながら、眺望と夜景を楽しめるカフェとなる。カフェメニューを注文すれば、誰でもこたつに入ってくつろげるという。なお、定員は30人となる。

同委員会は六甲山・摩耶山上の施設で、訪れた人に冬の六甲山・摩耶山の魅力を体感してもらうキャンペーン「六甲山・摩耶山の冬あそび」を3月6日まで開催している。今回オープンする「こたつカフェ」は、その一環として展開される。

メニューには、「おでん(玉子・厚揚げ・牛すじ・こんにゃく・ちくわ・大根) 6種盛」(500円)、「神戸牛肉まん」(400円)、「豚汁」(300円)、「白玉ぜんざい」(300円)、「クリーム大福セット(大福2個+ドリンク)」(500円)、「熱燗(清酒 白鶴・1合)」(300円)など。そのほか、ソフトドリンク(各300円)も用意する。

同カフェの営業時間は、期間中の各日11時~20時となる。また、開催期間中は春節の期間にあたることから、台湾、中国からの観光客を中心に外国人観光客の来山も見込んでいる。日本の観光客はもちろん、海外からの観光客にも日本の冬の文化を体感してもらいたい、と同委員会。

※価格は全て税込

【関連記事】
神戸の中華街・南京町で食べ歩き! 絶対食べたいワンコイングルメ10連発
兵庫県・神戸の高架下には精肉店が自慢の肉をギガ盛で振舞うランチがある!
東京都から1時間半! 外国人も喜ぶ静岡県・伊豆長岡温泉はココがスゴい (1)
地上400mの絶壁に宿泊! ペルーで話題の超シースルーホテル - 写真10枚
だから熊野古道に外国人が押し寄せる! 巡礼の先にセレブも愛す"天空の宿"も (1)

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

国内アクセスランキング

  1. 1血の臭い充満、倒れる入所者=殺傷事件の障害者施設-現場到着の消防士写真30 7月26日20時29分
  2. 2「突然、差別するようになった」=襲撃施設園長、知事と面会-相模原事件写真1 7月26日17時11分
  3. 3乳児の遺体埋める=容疑で高校生男女逮捕-群馬県警19 7月28日10時40分
  4. 4キャラ出現しないよう要請=ポケモンGOで鉄道事業者28 7月26日19時10分
  5. 5笑み浮かべ地検へ=警官に囲まれ車に-植松容疑者写真42 7月27日10時51分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る