日刊アメーバニュース

夏からレジのポリ袋禁止 仏の環境対策

2016年02月07日 08時30分
提供:OVO

 スーパーなどのレジで、ポリ袋が有料になっているところは多い。無料でも手持ちの袋を使えば、何円か引かれたり、ポイントがたまったり。だが、フランスでは今年7月1日から、レジでポリ袋を使うこと自体が禁止される。エネルギー・トランジション(転換)法に基づくもの。

 フランス・ブルーなど現地メディアによると、50マイクロメートル(0.05ミリ)以下の薄さのポリ袋をレジに置くことは、全面的に禁止される。どうしても必要な場合、消費者は紙袋か再利用可能な袋を買うことになる。廃棄物が自然にかえるまでの長さを比べると、紙なら1年、缶は50年、だが、ポリ袋は450年。仏環境大臣セゴレーヌ・ロワイヤル氏は「“転換”が必要な時だ」としている。

 現在もフランスでは、買い物袋を持参するのが普通で、忘れるとレジで有料の袋を買わねばならないところがほとんど。スーパーでお菓子などを買う日本人観光客は多く、袋が提供されず困惑している人を時折見かけるが、この夏からはさらに徹底されるから、スーパーに行くなら、買い物袋を忘れずに。 

France Bleu

【関連記事】
ポリ袋のメッシが話題に! アフガンの5歳の男の子
そして誰もいなくなった……  “幽霊”スーパーに残された客
ビーチサンダルで運転は違法?  フランスで罰金!日本では?
フランス家庭の家事分担  ムッシュウはアイロン嫌い?
フランスのワンコインカフェ  何を食べても1ユーロ

経済アクセスランキング

  1. 1無印「穴あきプレート」がSNSで話題沸騰中 これ、ありそうでなかったやつ写真 8月15日11時45分
  2. 2話題の「コイケヤプライドポテト」で創業当時の食感を再現?新作シリーズ「手揚食感」が気になる!写真 8月15日14時00分
  3. 3運送業者、8割超が労働法違反 厚労省写真 8月14日19時06分
  4. 4無印良品からリッチなバターの風味が美味しい「バターバウム」が発売写真 8月14日17時00分
  5. 5忙しい朝や昼に!セブンのあのパンがボリュームアップ写真 8月14日17時06分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る