日刊アメーバニュース

がっつり食べて元気を出そう! 都内の餃子の名店5選

2016年02月05日 12時03分
提供:マイナビ学生の窓口



ご飯のおかずとして食べても、酒のおつまみとしてもおいしい餃子。ついつい何個も食べちゃいますよね。今回は、餃子好きにはたまらない「すぐにでも行きたくなる都内にある餃子の名店」をご紹介します。

●『おけ以』 日本の焼き餃子発祥のお店!?

『おけ以』は、日本の焼き餃子発祥のお店の一つに挙げられています。このお店に来たら王道の「焼き餃子」を頼まないわけにはいきません。見た目はシンプルな羽根付きの餃子ですが、外側の羽根部分がカリッとしていて、皮の部分がモチモチしているのが特徴です。下味がしっかり付いているのでタレを付けなくてもおいしく食べられます。


アクセス:JR飯田橋駅から徒歩5分


●『スター餃子 荻窪』 BAR? いいえ、餃子屋さんです!

アクセス:JR荻窪駅から徒歩4分

一見BARのような店内ですが、れっきとした餃子屋さんです。お薦めは、「たっぷりしそ入り餃子」。一口かむとさっぱり。口の中にしその風味が広がります。また、ニンニクとニラが使用されていないので、次の日人と会うことがあっても大丈夫。女性にも人気のある餃子です。

●『東京餃子楼 三軒茶屋本店』 若者にも人気のお店!

「焼き餃子」や「水餃子」が290円と財布に優しく、若者にも支持されている有名店です。王道の「焼き餃子」もいいですが、特にお薦めなのが「水餃子」。ツルッとしていて食感が良く、肉とニラの香りが食欲をそそります。モチモチした皮も食べ応えがあり、大満足できる餃子です。


アクセス:東急世田谷線 三軒茶屋駅から徒歩2分


⇒『東京餃子楼 三軒茶屋本店』公式サイト
http://www.puzzle-fs.co.jp/

●『餃子のハルピン』 種類豊富で選び放題!

「ホタテ」「トマト」「チーズ」などの変わり種の餃子が全部で11種類もあるお店。どの餃子でも「焼き」「水」とお好みの調理法を選べます。お薦めは「イカ餃子」。皮がモチモチしていて、肉厚でジューシー。肉汁がこぼれそうなほど溢れてきます。イカのうま味がたっぷり詰まった餃子です。


アクセス:JR三鷹駅南口から徒歩6-7分


⇒『餃子のハルピン』公式サイト
http://www.harpin.jp/

●『餃子荘 ムロ』 1954年創業の有名店!

1954年創業の老舗です。餃子の名店といえばこのお店は外せないでしょう。餃子は、定番の「ふつう」も良いですが、筆者のお薦めは「チーズ」です。「エダムチーズ」が使用されておりその味は濃厚。しっかりチーズの味を感じられます。お酒との相性もいいので、おつまみとしても優秀な餃子です。


アクセス:西武新宿線 高田馬場駅から徒歩2分


⇒『餃子荘ムロ』公式サイト
http://gyouzasou-muro.com/

定番の「焼き餃子」から変わり種の「イカ餃子」まで、おいしそうな餃子がたくさんあります。疲れたときはおいしい餃子を食べて元気になりましょう! 皆さんもぜひ一度お店に足を運んでみてください。

(吉田ハンチング@dcp)

【関連リンク】
おしゃれ&絶品! 恵比寿の超おすすめランチ11選
神楽坂の絶対に行くべきおすすめランチ13選! おしゃれ&おいしい店がズラリ!
OLさん必見! 【丸の内エリア】の絶品おすすめランチ15選
名店揃いの四谷エリア絶品おすすめランチ15選!

この記事のコメント

11件を表示 / 1件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

コラムアクセスランキング

  1. 1実は問題アリかも! 「夫に不倫される妻」の特徴6つ写真56 9月25日17時50分
  2. 2ワーママの尻拭い役? 子なし夫婦が「損してる」と感じた体験談4つ写真30 9月26日20時00分
  3. 3女性の朝食欠食率が増加中!朝がラクになる「夜家事」のコツ4つ写真13 9月26日06時30分
  4. 4沈黙の多い夫婦も!「脳卒中のリスク」が1.5倍になる人の特徴写真2 9月26日22時00分
  5. 5ないないっ! 男性が、色気をまったく感じない女性の体形5選写真15 9月25日20時38分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る