日刊アメーバニュース

バットマン vs スーパーマン、直接対決までのプロセスが遂にベールを脱ぐ!

2016年02月02日 13時54分
提供:EntamePlex

世紀の2大ヒーロー、バットマンとスーパーマンによる夢の競演を描くエンターテイメント超大作『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』が3月25日(金)より日米同時公開される。このたび、劇場公開を前に、正義の2大ヒーローが対決するまでのプロセスに迫る最新の予告編が解禁となった。

華やかなパーティー会場で、新聞記者からバットマンについて尋ねられた男が不敵に笑うシーンで映像は始まる。声をかけられたブルース・ウェインは、世界有数の資産家であり、大企業ウェイン・インダストリーを統括する大富豪。夜は高級車でパーティーに繰り出し美女たちとハデに騒ぐプレイボーイだが、彼は夜が深まった頃、バットマンとしての活動を開始する。

一方のクラーク・ケントはデイリー・プラネット社で働く、メガネをかけた生真面目な新聞記者だが、その真の姿は、家族と愛する女性との出会いによって世界を守るための行動を開始した“地球最強の男”スーパーマンだ。

彼らは、自分の周りの人々に危害が及ばぬよう、自身がヒーローであることをひた隠しにしながら孤独に戦い続けてきた。しかし、ヒーローとしての互いの存在は認識しており、バットマンの恐怖で悪を支配する正義を批判するクラーク・ケントと、強大過ぎる力を持つスーパーマンを持ち上げる記事を書き続けるデイリー・プラネット社の記者であるクラークの間には一触即発の危機感が立ち込める。

そこに突如現れ「世紀の対面だ」と嬉しそうに割り込んでくる謎の男、レックス・ルーサー。2人の正体を知っているかのように振る舞うこの男は、いったい何者なのか――。

行き過ぎた正義で批判されるバットマンと、超人的能力を持ち人類から巨悪とみなされ「過大な力は害をもたらす」と恐れられていくスーパーマン。そんな2人の“世紀の対面”はやがて“世紀の対決”へと姿を変えていく。

映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』は、3月25日(金)より全国ロードショー。

© 2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC

【関連リンク】
映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』 バットマン vs スーパーマン、2大ヒーローが激突する大作が2016年3月公開決定

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

経済アクセスランキング

  1. 1ラーメン無料券がもらえる!「天下一品祭り」が今年も開催写真9 9月26日15時47分
  2. 2敏腕経営者もコロリお買い上げ 高額システム販売の殺し文句は写真2 9月28日11時30分
  3. 3頭部の撮影で論争再燃!! やはりネッシーは首長竜か!?写真14 9月25日10時00分
  4. 4「寛大な処遇と心のケアを」 高架から飛び降りた近鉄車掌に関するネット署名 1日で1万人の支持集める写真51 9月24日22時06分
  5. 5「ポケGO」ポケモンの出現位置が変更? 出るようになった・出なくなったところがあると話題に写真7 9月27日11時35分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る