日刊アメーバニュース

『東京ラブストーリー』の続編登場 リカとカンチが25年ぶり再会

2016年01月25日 20時05分
提供:ORICON STYLE

 俳優の織田裕二、鈴木保奈美主演の実写ドラマ化でも話題を呼んだ漫画『東京ラブストーリー』(小学館)。91年に完結した同作だが、続編となる特別読切が、25日発売の『週刊ビッグコミックスピリッツ』9号に掲載される。新作では、主人公・カンチとリカの“25年後”の姿が描かれる。

20~40代が選ぶ!“胸キュン漫画”ランキング

 同作は、『あすなろ白書』や『小早川伸木の恋』など、数々のヒット作でも知られる柴門ふみによる恋愛漫画。91年1月にフジテレビ系“月9”枠で実写化され、トレンディドラマの代名詞的な作品として、今なお語り継がれている。

 新作は『~スピリッツ』創刊35周年の記念企画として実現。50歳になった永尾完治と赤名リカが、偶然再会を果たすというストーリー。お互いどのように歳を重ね生活してきたのか? 25年の月日を経て対面し何を語るのか? 2人のその後が注目される。

 依頼を受けてから、約20年ぶりにコミックスを読み返したという紫門さんは、「基本、私は自分の過去の作品を読み返しませんので、新鮮でした。そして4巻(電子書籍版)を読み終えた瞬間、リカとカンチが私の頭の中で動き、笑い、喋り出していたのです」とすぐに続編のイマジネーションが膨らんでいったという。

 「あの時代、“リカ”だった女の子(リカのモデルたち)は、驚くほどみんないいお母さんになっているので、それを反映させたストーリーとなりました。本当は、三上と長崎さんの話も描きたかったのですが、ページが足りずに断念。いつか機会があれば、描いてみたいものです」と、久々の執筆を振り返りコメントしている。


【関連記事】
『白鳥麗子でございます!』新作読み切り アラフォーの2人を描く (16年01月25日)
【ドラマ出演者】長崎尚子役・千堂あきほ、08年に39歳でママに
【ドラマ出演者】鈴木保奈美、変わらぬ“オトナのかわいさ”披露
理想のプロポーズ、1位は『101回目のプロポーズ』~「僕は死にません!」がダントツ(10年06月06日)
作者監修メニューも! 初の『ガラスの仮面』限定カフェ (16年01月23日)

この記事のコメント

120件を表示 / 39件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

エンタメアクセスランキング

  1. 1福山雅治の妻・吹石一恵、第1子妊娠を発表「未知なる出逢いに期待」写真41 8月28日14時23分
  2. 2りゅうちぇる、沖縄弁で公開プロポーズ ぺこ「めっちゃ信用できた」写真35 8月26日20時34分
  3. 3中居正広「GDP」トークと選曲にファン感動写真5 8月28日00時14分
  4. 4りゅうちぇる、ギネス世界記録に認定写真7 8月26日20時21分
  5. 5ぺこ「命に関わる」「本当にヤバイ」りゅうちぇるがフォロー写真6 8月26日16時11分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る