日刊アメーバニュース

ハゲでも問題なし! 婚活でヅラをカミングアウトする方法とタイミング

2016年01月05日 20時10分
提供:恋愛jp

【相談者:30代男性】
私はウィッグをかぶって婚活をしています。ハゲのときは初対面では全く相手にされなかったのですが、ウィッグをかぶってから自信が持てるようになり、お見合いから交際に至れるようになりました。

最近の製品は安価でありながら精巧にできており、バレていないようです。しかし、結婚に至れば見抜かれるときが来るのではないかと、とても不安な日々を過ごしています。どのようにしたらうまくいくでしょうか。

●A. 最初からユーモアセンスを活用してカミングアウトしてしまう。

ご質問ありがとうございます。デートドクターで婚活塾塾長の藤田サトシです。

私自身、ヅラをかぶって婚活歴20年になります(笑)。推定、ヅラのカミングアウト歴、数百回あります。また、私の運営する婚活塾は200人以上のカツラ愛好家が受講しており、数えきれないほどカミングアウトの実験を重ねてきました。

一番容易なのは、出会いがしらの自己紹介時にカミングアウト してしまう方法です。「実は、俺はヅラなんだ。ヅラッドピットっていわれているよ」と明るく伝えてしまうのです。これで間違いなく笑いがとれます。

そこから、続けて「ヅラピって呼んでくれよ」でカミングアウトは終了します。100回中100回、問題を生じることなく次の段階へ展開していきます。

コツは笑顔で堂々と伝えることです。そんな悩みはものともせずに、まるで服のように伝えれば全く問題はないのです。

●交際に至ってからカミングアウトする方法

うっかり最初にカミングアウトを忘れてしまったり、タイミングを逃したりすることもあります。そんなときに中途半端に伝えることは厳禁です。

こんなときは、しっかりと交際にいたってから伝えれば問題ありません。全く心配はありません。女性は交際に至ってからは好きなっているので、カツラくらいで別れることは全くないのです。

それよりも、こちらの見抜かれたときの態度がとても重要になるのです。不安な言動だけ慎めば全く問題は生じません。

これまた、私自身のカミングアウト数百回、そして数百人のカツラ愛好家が実際に行って交際お断りになったということは皆無なのです。

●髪の毛があるのは“毛が生えた程度”

昔からのことわざに、“毛が生えた程度”というものがあります。少しは良く見えるかもしれないけれど実質的には変わっておらず、ほぼ同程度であるという意味の表現となっています。

そうなんです。毛があるかどうかはたいした問題ではなかった のです。最大の問題は、その人の捉え方だったのです。

マイナスと捉えればそれが言動に出てしまい、ときにはいじめの対象となります。どうしていじめられるかというと、いじめても反発してきそうもないと見られているからに他なりません。堂々としていれば、いじめの対象にはなるはずがないのです。

実際にハゲ歴35年の私の体験からいえることは、むしろハゲていた方がよかったということなのです。本当にです。

ハゲていなければ、自分に合わないサラリーマン生活を継続していたはずです。自著も上梓できず、マスコミから取材されることもなく、婚活塾の起業にも間違いなく至らなかったはずなのです。

それに、“苦難福門”といった人がいます。これは“最悪なおかげで、この窮状から脱する方法を見つけ出し、幸せに到達できた”という意味です。

その証拠に多くの場合、イケメンは努力をしなくてもモテるので中身は磨かれません。イケメンでない人は他人から認めてもらうために自分磨きを続けるしか選択肢はありません。その結果、多くの場合、イケメンでない人の方が最終的には仕事のできる世の中に役立つ人間に育つものと思われます。

私自身もイケメンとして生まれなかったので、カップリングパーティーに2,500回も参加することとなり、異性を引き付ける会話法がブラッシュアップできたわけなのです。

多くの人は最悪な出来事を単に最悪としかとらえようとはしません。これではせっかく神様が与えてくれた飛躍のチャンスをつぶすことになってしまいかねません。

ハゲを単なる苦しみと捉えるのか、あるいは自己研鑽のチャンスと見るかがその人の今後の人生を決める重要な場面なのです。

●バレたくない人にはオールタイプのウィッグがおすすめ

私自身、大手のオーダーメイドカツラを購入し、装着していた時期があります。高額でメンテナンスも大変でした。

しかし、10年前によい商品を見つけて使い続けています。それは某大手ホームセンターのパーティーグッズ売り場で販売されている商品です。今、ホストや有名ロックミュージシャンも装着し活動しているといううわさがあります。

これは、オーダーメイドの部分カツラといわれるタイプではなく、オールといわれるタイプで帽子感覚で装着できるものとなります。

オールは地毛との境がなくなるのでバレにくいという特徴があるのです。さらに、一般人がいきなりホストのような気分を味わえます。かぶったまま美容院へ行かれるとジャストフィットさせることができます。

重要なポイントは、オールタイプの場合ファッション性が高いために服のような感覚となり、「バレても構わない」という気持ちを作り出す ところがあるのです。

この心の持ち方が、私や私からの情報で愛用している多くのユーザーを見てきて重要だと思います。

●ライター/藤田サトシ(婚活塾 塾長)

【関連記事】
困難な恋も叶う! 長年の片思いを短期間で実らせるキセキの方法
悩みからの解放! 絶望的な不倫愛をも成就させたヒミツの方法
成功率9割強! 上手なデートの誘い方2ステップ
芸能人と付き合うには? ファンから恋愛対象になる方法を探偵が伝授!
勝敗は注文で決まる!? ケチだと思われる婚活男性の振る舞いと改善策

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

コラムアクセスランキング

  1. 1夫を驚愕させた「妻の手料理」4選 「●色のカレー」「トルコ料理のクスクス」ほか写真17 8月28日11時01分
  2. 2夫…赤っ恥!「職場の人に紹介できない嫁」認定されちゃうイタ~イ特徴3つ写真44 8月27日21時00分
  3. 3「死体置き場みたい」ブラック飲食店のリアル写真2 8月28日16時12分
  4. 4財布チラ見せはウザイ?おごられ下手な女性のNG行動4写真14 8月28日16時13分
  5. 5汗ジミやばっ!厄介な「ワキ汗」を抑える方法写真8 8月28日07時23分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る