日刊アメーバニュース

ママ友同士のダイエット、オススメは?

2016年01月05日 09時58分
提供:mamatenna

ダイエット中、ママ友からの嫉妬や邪魔はできるだけ回避したいもの。むしろひとりでダイエットをするよりも、周囲を巻き込んだ方がうまくいくのかも?

そこで、ママ友を誘うときにオススメの減量法を、ダイエットエキスパートの和田清香さんに教えてもらった。

「女友だちとダイエットするなら、ヘルシーメニューをテーマにしたホームパーティを開いてみてはいかがでしょうか? 例えば、ココナッツオイルやチアシード、キヌアなどのスーパーフードのメニューを持ち寄るのもいいですね。自分のダイエットメニューのバリエーションを増やすことにもつながります」(和田さん 以下同)

家で運動をしてダイエットをするなら、エクササイズDVDを友人と試すのも◎。友人同士で行うとさぼりそうになったときの気の緩みも防止でき、定期的に運動を続けられる。

●ダイエット中の女性に人気のエクササイズとは?
また、もし比較的時間に余裕があるなら、最近流行っているエクササイズに一緒に通うことも視野にいれてみよう。

「天井から吊るされた布やフープに体を入れて、空中でポーズを取る『エアリアルシルク』や『エアリアルフープ』は人気がありますね。体幹を鍛えられる『スラックライン』といわれる綱渡りやバレエ、ポールダンスなども始めやすいですよ」

スタジオで講師から直接習うことでしっかりとエクササイズができ、楽しい雰囲気で行うことができる。また、衣装がかわいい習いごとやセクシーなエクササイズを選んで、女を磨くのもアリだ。

「ベリーダンスをはじめ、ピンヒールを履いて行う『ハイヒールエクササイズ』やローラースケートを履いて行う『ローラーダンス』などは、衣装を選んだりするのにも盛り上がると思いますよ」

ダイエットは継続することが大切。そのためには楽しむことが大前提だし、テンションが上がるエクササイズなら、ママ友との仲も深まりそうだ。

「誰かと一緒に行う減量は、励まし合えることがメリットです。同時に競争意識も芽生えるので、『負けたくない!』という気持ちが相乗効果を生むでしょう。ダイエット中にありがちな、マイナス思考になることも防ぐことができますよ」

ダイエットを決意したら、まずは一緒にダイエットに挑戦してくれそうなママ友に声をかけてみない?
(ノオト+石水典子)

【関連記事】
ママ友からダイエットを邪魔されるワケ
減量中のママ友女子会の食事のコツ
バイパーで体幹を鍛え、ぽっこり腹も解消!
運動で美ボディをキープ
ママの知りたいが集まる『mamatenna(ママテナ)』

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

コラムアクセスランキング

  1. 1「親のフルネームを検索して黒歴史を掘り起こす」小学生の怖すぎる遊び写真48 9月20日17時30分
  2. 2夫に「大切にされる妻」に共通すること6つ写真5 9月24日11時50分
  3. 3アラフォー女性に警鐘!「脳の老化」を10年も早める体の特徴とは写真12 9月24日21時00分
  4. 4触れない方がベター!幼稚園ママ友間のトラブルになる「NG話題」4選写真10 9月24日22時00分
  5. 5こういう子、いいっ! 男性が思う、「性格がかわいい女」の特徴6つ写真4 9月24日16時05分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る