日刊アメーバニュース

米ハンバーガー「カールス・ジュニア」日本1号店詳細が決定

2015年12月01日 10時50分
提供:モデルプレス

【モデルプレス】アメリカ・カリフォルニア発プレミアムバーガーで日本再上陸を果たす「Carl’s Jr.(カールス・ジュニア)」の日本1号店詳細情報が決定した。

【さらに写真を見る】アンガス牛100%のパティを使ったハンバーガー「カールス・ジュニア」

◆日本1号店が2016年3月秋葉原にオープン

「Carl’s Jr.(カールス・ジュニア)」は第1号店を、2016年3月、東京秋葉原にオープンすることが決定。

今後10年間で150店舗を展開する計画のもと、今後は、青山、麻布十番、お台場、渋谷、六本木へ出店を計画している。

◆「カールス・ジュニア」とは?

創業者カール・カーチャー氏が1941年、南カリフォルニアのアナハイムで創業。

当初はホットドックの屋台での提供だったが屋台の増加に伴い、炭火焼風ハンバーガーを売りにしたドライブ・インを開店。以来70年以上に渡って人気を伸ばし続け、今では30以上の国に3500以上の店舗を展開する世界的なバーガーブランドのひとつへと成長した。

カリフォルニア発のカールスジュニアは、アンガス牛100%のパティを使用したバーガー「Thickburgers」や、素材のカットから全ての工程を店舗で行うチキンテンダー「Hand-Breaded Chicken Tenders」、手持ちのスコップでアイスクリームを盛って作る本物のシェイク「Hand-Scooped Ice Cream Shakes」などのメニューを展開。

また、近代的でワンランク上のカリフォルニアをテーマにした内装が施され、注文をが入ってから調理し、できたてを席まで運ぶスタイルでプレミアムな美味しさを提供している。(modelpress編集部)

【関連記事】
チュロス型になった「オレオ」がおいしそう
「ちびまる子ちゃん」一家が可愛いドーナツに!
日本初“甘くない”タルト専門店がオープン
「PABLO」カフェ併設店が関東初オープン とろけるチーズの限定スイーツも
「キル フェ ボン」濃厚&ジューシーな白イチゴのタルトが登場

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

エンタメアクセスランキング

  1. 1契約解除の山本裕典、後輩・岡本夏美が真相明かす 事務所社長から説明写真12 3月26日12時51分
  2. 2佐藤ありさが第1子妊娠 長谷部選手がパパに写真4 3月27日13時46分
  3. 3山本耕史、親友・香取慎吾と俳句づくりに挑戦!妻・堀北真希との家庭での一面も明かす写真2 3月26日15時45分
  4. 4浜崎あゆみ、17年200回の歴史に幕写真30 3月22日00時00分
  5. 5ぺこ&りゅうちぇる、子どもはどっち似がいい?「現実が生まれてくる」写真2 3月26日16時08分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る