日刊アメーバニュース

米ハンバーガー「カールス・ジュニア」日本1号店詳細が決定

2015年12月01日 10時50分
提供:モデルプレス

【モデルプレス】アメリカ・カリフォルニア発プレミアムバーガーで日本再上陸を果たす「Carl’s Jr.(カールス・ジュニア)」の日本1号店詳細情報が決定した。

【さらに写真を見る】アンガス牛100%のパティを使ったハンバーガー「カールス・ジュニア」

◆日本1号店が2016年3月秋葉原にオープン

「Carl’s Jr.(カールス・ジュニア)」は第1号店を、2016年3月、東京秋葉原にオープンすることが決定。

今後10年間で150店舗を展開する計画のもと、今後は、青山、麻布十番、お台場、渋谷、六本木へ出店を計画している。

◆「カールス・ジュニア」とは?

創業者カール・カーチャー氏が1941年、南カリフォルニアのアナハイムで創業。

当初はホットドックの屋台での提供だったが屋台の増加に伴い、炭火焼風ハンバーガーを売りにしたドライブ・インを開店。以来70年以上に渡って人気を伸ばし続け、今では30以上の国に3500以上の店舗を展開する世界的なバーガーブランドのひとつへと成長した。

カリフォルニア発のカールスジュニアは、アンガス牛100%のパティを使用したバーガー「Thickburgers」や、素材のカットから全ての工程を店舗で行うチキンテンダー「Hand-Breaded Chicken Tenders」、手持ちのスコップでアイスクリームを盛って作る本物のシェイク「Hand-Scooped Ice Cream Shakes」などのメニューを展開。

また、近代的でワンランク上のカリフォルニアをテーマにした内装が施され、注文をが入ってから調理し、できたてを席まで運ぶスタイルでプレミアムな美味しさを提供している。(modelpress編集部)

【関連記事】
チュロス型になった「オレオ」がおいしそう
「ちびまる子ちゃん」一家が可愛いドーナツに!
日本初“甘くない”タルト専門店がオープン
「PABLO」カフェ併設店が関東初オープン とろけるチーズの限定スイーツも
「キル フェ ボン」濃厚&ジューシーな白イチゴのタルトが登場

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

エンタメアクセスランキング

  1. 1成宮寛貴出演「シュミテクト」CM 今後は放送予定なし写真3 12月09日18時22分
  2. 2成宮寛貴、芸能界引退に「オレンジデイズ」北川悦吏子がコメント2 12月10日00時45分
  3. 3りゅうちぇる、大ブレイクで税金を心配「いくらとられるんだろう」写真2 12月09日18時21分
  4. 4モー娘。札幌のコンサート当日に中止決定 悪天候の影響で会場に到着できず写真12 12月10日14時52分
  5. 5成宮寛貴、芸能界引退を発表「本当にごめんなさい。そして、ありがとうございました」写真220 12月09日16時22分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る