日刊アメーバニュース

最近の赤ちゃんは出生時《血液型検査をしない》が主流!

2015年10月21日 23時00分
提供:Doctors Me


血液型占いは医学的根拠はなし。
血液型占い、というと日本ではおなじみの占いですよね。A型は几帳面、B型はマイペース、O型は…といった性格診断は、ほとんどの方が聞いた事があるのではないでしょうか?

しかしこの血液型占いは、医学的な根拠はまったくありません。日本人を対象とした大規模な調査でも「性格と血液型は何の関係はなかった」と結論づけられています。

そもそも血液型というのは、赤血球の表面についているA型抗原やB型抗原などの、単なる糖鎖に過ぎず、またABO型やRhだけではなく、「不規則抗体」と呼ばれる抗体をもつ方もいらっしゃいます。

つまり、ABO型だけでは性格は判断できないということ。それはまるで、肌の色で人間の性格を判断するのと同様、問題にもなりつつあるのです。

血液型は、4歳になるまで確定しない!
ちなみに、よく「出生時と成人してからの血液型が異なっていた」という話を耳にしますが、これはいつの間にか血液型が変わってしまったのではなく、出生時の検査が不確かだったということです。

実は、生まれて間もない頃は母親の血液の影響を大きく受けているので正確な検査ができないといわれています。それが理由で、最近では出生時に血液型検査をすることが少ないのです。

いっぽうで、4歳を過ぎたあたりからは抗原がしっかりと現れてくるので正確な結果が出るといわれています。もちろん、すぐにでも子どもの血液型を知りたいという方には血液検査を実施しますが、あくまでも結果は参考程度にすぎません。

急に輸血が必要になったら?
では、血液型が分からない状態で、急に輸血が必要になったらどうするのでしょうか?

心配御無用!
輸血をする際は本人や家族の申告に関わらず、必ず血液型検査を行いますし、さらに実際の自分の血液と輸血する血液を混ぜ合わせて「交差試験」も行い不適合がないか厳重に調べます。事前に血液型を知らないから輸血が遅れるということはないのです。

ちなみに
「今すぐに輸血をしないと死んでしまう」
「ABO型さえ調べる余裕もない」
というくらいの超緊急の時は、O型赤血球やAB型血漿を輸血することがあります。

【関連記事】
女医が教える、妊娠中のセックスはOK?NG?
《長い?短い?》出産後、初セックスは【産後○○日】!
【永久保存版】出産を控えるママのために。出産時に役立つアイテム!

この記事のコメント

12件を表示 / 2件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

コラムアクセスランキング

  1. 1もうバレバレ!彼が「本気ぼれ」しているLINEのサイン5つ写真10 6月30日15時20分
  2. 2「歴代彼氏はみんな1年未満」すぐに飽きられる女子の特徴とは写真7 6月30日10時23分
  3. 33位「若作り」を超えた!夫婦デートで夫が抱く妻への不満1位は写真17 6月30日22時00分
  4. 4妻が答えた夫婦喧嘩の原因。1位は「夫の金遣い」写真19 6月30日11時00分
  5. 5夫婦円満の秘訣は「共働き」にアリ?働き妻のメリット2つ写真5 6月30日18時00分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る