日刊アメーバニュース

健康な体は「1日15分足らず」で手に入る!手軽な3つの心がけ

2015年10月04日 19時00分
提供:Suzie

エクササイズや食事療法など、健康になるための方法はたくさんあります。

しかし、いろいろありすぎてなにから手をつければいいかわらないし、時間もとれないので結局はなにもしていない……。そんな忙しい方のために、『Entrepreneur』で紹介されていた「1日15分以内でできる健康のための3つの心がけ」をご紹介します。

■1:“10-10-10習慣”・・・1時間に1回の簡単エクササイズ

デスクワークでは座っている時間が長く、そのために足がむくんでしまったり、肩や首が凝ったりする方も多いと思います。また、脳に酸素が行き渡らずにアイディアがなかなか出ないこともありますよね。

そんなのときには腕立て伏せを10回、腹筋を10回、スクワットを10回すると効果的。勤務時間中、1時間1回のペースでこれを行えば、血液と酸素の流れがよくなり、むくみ解消やひらめきにつながるでしょう。

■2:“読む・聞く・書き込む”・・・脳の3拍子トレーニング

完璧なトレーニングは、ジムで行われるものだけではありません。脳内トレーニングもまた、心身ともに健康になるための秘訣です。

たとえば本を読み、オーディオブックを聴き、それを書き込みます。読んで聴いたあとに、瞑想をして出てきたアイディアをメモしておくのもいいでしょう。

■3:“Pinterest”の食事計画・・・スマホアプリで簡単献立戦略

栄養価の高い食事をコンスタントに摂るために重要なのは、バランスの取れた献立を考えること。しかし、時間がなかったり、面倒くさかったりすることもありますよね。そこで、スマホアプリの“Pinterest(ピンタレスト)”が大活躍。

具体的な食品やレシピを検索すると、食料リストに対し、ピンタレストが戦略的に献立を考える手助けをしてくれます。

おいしそうなものをすべて買ったり、食べすぎたりすることを防げるのです。糖類や炭水化物、アルコールを過剰に摂取せず、それらに代わるもので補うようにするだけでも、余分な脂肪を燃焼させ、エネルギーを回復させることができます。



イギリスの大学の研究によると、人間が新しい習慣を定着させることができる最短時間は18日だそうです。上記の3つの心がけを毎日実行するだけで、18日後には心も身体も健康になり、仕事がはかどること間違いなし。ぜひ試してみてください。

(文/スケルトンワークス)

 

【参考】

3 Simple Tips for Elavated Health in Less Than 15 Mimute a Day−Entrepreneur

実はSNSではなかったPinterest(ピンタレスト)!インスタグラムとの違いやブックマークとしての使い方を徹底解剖。−ガイアックス ソーシャル メディア ラボ

【関連記事】
ランニングするなら「3~5kmを週2回」が最も健康にいい理由
人体の「4%」を構成しているミネラルはクレイで補うといい理由
25歳以下は対処が困難?20代の「うつ」で知っておくべきこと
100%コールドプレスジュース以外でできる「クレンズ術」4つ
クルクミンが春ウコンの10倍以上!夏の肝臓疲れには秋ウコンを

コラムアクセスランキング

  1. 1ここは夢の国! ディズニーランドで遭遇したムカつく客3選写真 7月21日09時00分
  2. 2【2017年最新】「センスいいね!」と褒められる絶品東京駅土産TOP・10写真 7月21日10時01分
  3. 3母乳はどのように作られているの? 5つの栄養素と粉ミルクとの違い写真 7月21日10時00分
  4. 4夏場のお弁当はホカホカよりキンキンで! 「冷たいお弁当」で夏バテ知らず写真 7月21日06時30分
  5. 5アイテムごとに工夫しよう! 室内干しでも洗濯物を早く乾かすプロ技写真 7月21日06時30分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る