日刊アメーバニュース

子どものための「ワークショップコレクション」渋谷全域を舞台に8/29-30

2015年03月25日 19時44分
提供:リセマム

 NPO法人CANVASが主催する「ワークショップコレクション11in シブヤ」が8月29日・30日の2日間、渋谷区全域を会場に開催される。メイン会場は取り壊しが決定しているオフィスビル。3月25日より、メイン会場のワークショップ出展者の募集も開始している。

 ワークショップコレクションは、子ども向けワークショップ・プログラムの全国普及と発展を目的に、全国各地で開催されているこども向け「ワークショップ」を一同に集め、一般へ広く紹介する博覧会イベント。第9回開催では2日間で10万人が来場、第10回開催では青山学院大学を会場に100種以上のワークショップが集まるなど、毎年盛況のイベントとなっている。

 第11回となる今回は、メイン会場のほか、渋谷全体にサテライト会場を設置。渋谷全体が2日間だけの「子どものための創作の場」となる。メイン会場は、取り壊しが決定している区内のオフィスビル。会場内の壁、床、天井など空間全体が子どもたちに開放され、さまざまなワークショップ・プログラムが繰り広げられるという。

 さらに、ワークショップの全国的な周知、発展をはかるため、開催日当日の8月29日と30日を子どもたちの「創る」を応援する年に1度のお祭り「クリエイティブキッズデイ(Creative Kids Day)」として位置付け、全国各地で子どものためのワークショップ同時開催を目指して、ワークショップ実施者を募集している。

◆ワークショップコレクション11 in シブヤ
日時:2015年8月29日(土)11:00~17:00、8月30日(日)10:00~17:00(予定)
メイン会場:新南平台東急ビル(東京都渋谷区道玄坂1-21-2)
 渋谷TODビル(東京都渋谷区道玄坂1-21-14)
出展数:メイン会場 約60~70ワークショップ(予定)
対象:ワークショップに参加希望の子ども、および、子ども向けワークショップ開催に興味のある方

◆ワークショップ出展者募集
募集期間:2015年3月25日(水)~4月26日(日)
応募資格:特定の規定なし。個人、団体ともに応募可
応募方法:ワークショップコレクションのサイトより申込み

【関連写真】子どものための「ワークショップコレクション」渋谷全域を舞台に8/29-30

■関連記事
未来を支える子どもたちのために…CANVAS理事長 石戸奈々子さん
子どもとデジタル機器の付き合い方…CANVAS石戸奈々子著「デジタル教育宣言」
【春休み】日本橋で3/28・3/29開催のキッズワーク体験…追加募集決定
アジア女子大学イベント4/8開催…ゲストに安倍昭恵夫人と卒業生ら

コラムアクセスランキング

  1. 1実は健康に悪かった?! やめた方がいい定番の朝食メニューとは?写真 8月15日18時00分
  2. 2秋素材を先取り♡『3coins』秋のプチプラ新作アイテムをPICK!写真 8月15日21時05分
  3. 3今秋マストハブ!「GU」の大人気チノパンがたった2000円に見えないクオリティ&脚長効果!写真 8月15日19時00分
  4. 4びっくり!東京の飲み会で出会った「お金持ちの社長さん」に共通すること・4つ写真 8月14日19時30分
  5. 5加工なしでも小顔!モデルが指南「実物より痩せて見える」写り方のコツ写真 8月15日11時00分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る