日刊アメーバニュース

サイバーエージェント藤田晋社長 麻雀最強戦で優勝

2014年12月14日 00時14分
提供:アメーバニュース/エンタメ

 12月13日、「麻雀最強戦2014ファイナル」が開催され、株式会社サイバーエージェント代表取締役社長の藤田晋氏(41)が優勝した。この大会は、竹書房が発行する漫画雑誌「近代麻雀」が主催するタイトル戦。今回の「最強戦」は、プロ・アマチュア・著名人がそれぞれの部門で参加した予選を勝ち抜いた雀士が集った最高峰の大会だ。大会自体の説明は以下の通り。

<阿佐田哲也が築き上げた麻雀ブームから約30年。時代は移り変われども、麻雀打ちが追うロマンはただ一つ。“誰が一番麻雀が強いのか?”麻雀最強戦とは、まさにその名の通り「最強の麻雀打ち」を決める麻雀界最高峰の戦いである。>

 藤田氏は現在Facebookのアイコンを麻雀を打つ写真にするほど麻雀に思い入れが強いが、今回の優勝については、Facebookで知人から「1年に渡って行われてきた厳しい予選を勝ち抜き、この本大会でも前年優勝プロを予選で破り、そして最後の決勝卓でも他を寄せ付けない圧倒的な強さで勝ちきりました。強い。本当に強い」と言われるほどの強さを誇ったようだ。

 当初「著名人で強いだけだろ」などと言われていたものの、選ばれし競合の中でも優勝を果たすとの結果になった。

 勝間和代氏も観戦していたようで、ツイッターでは「やったーーー、麻雀最強戦、藤田さん優勝!!」と祝福のコメントを寄せている。優勝賞金は100万円。藤田氏は他の出演者とともに、賞金ボードを手に記念撮影をしている。

※画像は司会実況の小山剛志氏のTwitterより

【関連記事】
Twitter/小山剛志
ノンスタ井上 半裸写真公開し胸の膨らみ指摘される
黒木瞳の宝塚入団後押しした102歳の祖母が亡くなる
藤原紀香 「フジ」への思いと泣きはらした顔写真投稿

この記事のコメント

120件を表示 / 28件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

エンタメアクセスランキング

  1. 1中居正広、さんまのイジりに苦笑「何も言わない!」写真3 7月24日01時30分
  2. 2ファンキー加藤、騒動後初ライブ「また一から頑張ります」写真18 7月23日20時46分
  3. 3三浦翔平、高校中退の過去  『ごくせん』三浦春馬の芝居に刺激受けていた写真2 7月23日08時43分
  4. 4満島ひかり感激 16年ぶり麦わらの一味と再会写真 7月23日13時19分
  5. 5【ポケモンGO】千葉・幕張メッセ周辺の生息ポケモンを調査!意外な場所で素敵な出会いも写真 7月24日20時05分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る