日刊アメーバニュース

午後6時以降に仕事をすることは禁止!健康を一番に―ドイツ

2014年11月24日 12時24分
提供:マイナビウーマン

ドイツの連邦労働大臣アンドレア・ナーレス氏は、長時間の労働が人の心に及ぼす影響についての研究を根拠として、午後6時以降に仕事をすることを禁止する方向で、2016年までに法改正を進めることを示唆しました。

午後6時以降や週末に業務上のメールのチェックなどを行う人は、うつ病や何らかの心の病なかかる可能性が高くなるということで、午後6時以降は業務に関わるメールの閲覧自体を禁止する方針だそうです。

もちろん、急に習慣を変えることは難しいので、2016年までの間は試用期間として、労働者の中には時間外の閲覧を禁止するアプリなどを使用する人も現れたようです。

心の健康は一通のメールより大切!つまり、仕事より個人の生活が大切という、ヨーロッパ人らしい考え方ですね。

ちなみに、ドイツのお隣フランスでは、1999年に週35時間労働が導入されたにも関わらず、メールのチェックで労働時間が長くなる人が多かったため、すでに時間外の業務に関わる電話やメールが禁止されています。

スマートフォンなどの普及で、いつでもどこでもメールのチェックなどをできて便利な反面、ついつい労働時間が長くなりがちな現代人には、必要な法律なのかもしれません。

参考:
Germany: No more work emails after 6pm
http://elitedaily.com/news/world/germany-ban-work-emails/783212/

関連リンク
今の仕事で、サービス残業してる?
Vol.5 30分の残業強要。私たちが主張できるものを教えてください!
日本の有休消化率、6年連続で最下位!「有給休暇・国際比較調査」-エクスペディア調べ

この記事のコメント

120件を表示 / 35件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

コラムアクセスランキング

  1. 1わ、ドン引き! 周りから嫌われるママ友の特徴6つ写真16 1月19日07時00分
  2. 2恋は絶望的…「コイツ生理的にムリ…!」と思われる女子の特徴写真14 1月19日11時20分
  3. 3間違って使っている人が意外と多い!「着圧ソックス」のNGな使い方写真4 1月19日10時00分
  4. 4家賃もパンツも必要無し!? 若い女性たちの驚きの0円生活写真29 1月19日08時53分
  5. 5ありえないっ! 夫が本気で傷ついた「妻の言動」6つ写真5 1月19日18時47分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る