日刊アメーバニュース

『基本、田舎は見下す』都会育ちの女にイラッとした話

2014年10月01日 00時00分
提供:wife


都会で勤めているけれど、地方出身の人が多いのは当然のこと。しかし、この世には都会生まれ都会育ちが存在するのも事実。今回は毎度、地方出身を小ばかにする同僚M(34歳、長女6歳)にイライラしてしまうRさん(34歳・長男3歳)からのご相談です。



■悪意がないからよけい面倒くさい! Mの見下し発言



「同僚Mは、先祖代々東京に住み続ける正真正銘の都会育ちなのですが、悪気なく田舎をバカにする発言に同僚たちはイライラしています。例えば、過去にこんなことがありました。東京郊外に住んでいる同僚に対して、『通勤時間2時間⁉ 家の近場に転職したらどうですか?』とか、打ち合わせで出向いた郊外の会社にて『田舎だと思っていましたが、近所にマ○ドナルドくらいはあるんですね!』など、聞いているこちらが冷や冷やすることも」
社外で、この発言! 確かにこれは困りますね。



■帰る田舎がないから海外へ… 謎の持論を展開するM



「私も、地方出身なので極力Mとの会話は避けているのですが、つい最近うっかり夏休みに家族で田舎に帰省する話をMの前でしてしまったときのことです。『田舎があっていいですよねー! のどかな風景とか、味わったことないから憧れちゃう★ エアコンないおうちもあるんですよねー!? 私がいったら耐えられなさそう~』…ときました。さらに『うちは帰る田舎もないんで、いつも海外いっちゃいますー♪』と畳みかけてきました。『いや、国内旅行でもいいじゃん』と笑顔で返しておきましたが… うっとおしい女です」
都会育ち故の感覚から来ている、彼女の悪意のない発言に傷つく人は多いようですね…少しでも気が付いてもらえるよう、Rさんが彼女に伝えられることはあるのでしょうか。







(ライタープロフィール)
野矢敷アカ子/ 北海道出身東京育ち。大学卒業後、編集者としてインテリア書籍を扱う出版社に勤務。出産を機に退職し、現在はライターとして活動中。 主に衣食住からママネタが得意ジャンル。一方で整理収納アドバイザーの資格を取得し、インストラクターになるために準備中。



【関連記事】
茶髪ショートはストレスフリー!? ストレスをまったく感じない女性とは
SNSのネタ投稿から両家不仲まで… 結婚式の最悪エピソード
ハロウィンパーティがしたい!オススメスタイル4選
親友(子なし)宅でのお泊り企画に子連れで参加した結果www
『基本、田舎は見下す』都会育ちの女にイラッとした話

この記事のコメント

14件を表示 / 4件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

コラムアクセスランキング

  1. 1うそ…ワキのニオイの3倍!実は「強烈臭をぶっ放す」意外パーツとは写真18 7月22日20時30分
  2. 2女子力アピールも痛々しい!Facebookでうんざりする投稿3選写真20 7月23日06時30分
  3. 3も~じれったい!! 思わせぶりなのに「告白しない男」に対する女子の本音・4選写真34 7月24日10時17分
  4. 4ドローンより危険?「ポケモンGO」禁止の動き 寺院・神社は素早く反応写真61 7月24日11時00分
  5. 5アツアツなほど冷めやすい?「すぐに別れる」カップルの特徴写真13 7月24日06時22分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る