日刊アメーバニュース

向井理&片桐はいりがゆるキャラに! 人気イラストレーターが見事に再現

2014年09月25日 12時00分
提供:クランクイン!

 向井理と片桐はいりが映画初共演となる『小野寺の弟・小野寺の姉』。アニメ『TIGER&BUNNY』や映画にもなった『怪物くん』『妖怪人間ベム』などで脚本を務めた西田征史が、初めて監督に挑んだことでも話題となっている。今回、向井と片桐が人気イラストレーター「いぬんこ」の手によってゆるキャラ化された“小野寺姉弟”イラストが解禁された。

【関連】『小野寺の弟・小野寺の姉』場面写真フォトギャラリー

 本作の主人公は、早くに両親を亡くしてから、一軒家で穏やかに暮らす“一見似てなそうだけど、なんだか似ている”33歳・小野寺進(向井理)と、40歳・より子(片桐はいり)の姉弟。お互いを大切に想い合う不器用な2人が、ふとしたきっかけでそれぞれの恋と人生が動き出す様子を、温かくてコミカルで、そして少し切なく描く。

 このたび、Eテレこども番組『シャキーン!』のOP・ED・コーナーイラストなどで活躍する人気イラストレーター「いぬんこ」が、そんな小野寺姉弟をイラスト化。「より子は“カツオに対するサザエ”のようなお姉さん像なんです(笑)」と語る片桐はいりさんの言葉通り、平成のカツオとサザエの姉弟コンビから、見事な“ゆるキャラ”が誕生した。

 イラストに負けず劣らず、“愛さずにはいられない”空気が漂う、向井&片桐が演じる映画の中の小野寺姉弟が、観た人みんなに“幸”を届けるだろう。

 映画『小野寺の弟・小野寺の姉』は10月25日より、新宿ピカデリーほか全国ロードショー。

■関連記事
「向井理」フォトギャラリー
向井理×片桐はいり『小野寺の弟・小野寺の姉』映画化決定!初共演にして“姉弟”役
向井理、フジ月9『信長協奏曲』に出演決定! 織田信長が最も信頼を置く家臣に
村井良大「思春期の男子の欲が…」 異色のゾンビ映画『ハンガー・ゼット』を語る

エンタメアクセスランキング

  1. 1市川海老蔵、小林麻央さんは「俺を助けに来てくれた」舞台に立ち続けた思い写真 6月27日10時38分
  2. 2小林麻耶、最後の家族旅行のために休暇を希望していた 坂上忍が明かす写真 6月27日14時23分
  3. 3海老蔵「まおとの最後のお別れ」 「2人に愛を注ぐ」と改めて誓う写真 6月26日14時48分
  4. 4市川海老蔵、ブログ更新しすぎの声に言及写真 6月27日14時47分
  5. 5窪塚洋介の妻・PINKY、出産を報告 名前も公表写真 6月27日13時07分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る