日刊アメーバニュース

冗談でも指摘しちゃダメ! びっくりするほど男性が嫌がるセリフ

2014年08月31日 12時45分
提供:Glitty

140831check.jpg


「恋をしたい、素敵な人にめぐり合いたい、大好きな人と結婚したい...」。

女子にとっては当たり前で、かつ切実な願い。これまで、たくさんの人のこのような相談を、解決に導いてきました。連載「プロポーズまでの365日」では、これらの経験をもとに、成功メソッドをご紹介します。

140831propose.jpg


世の中には、知らず知らずに男性のプライドを傷つけたり、男性が嫌がることをしている女性がいます。

もちろん悪気はないのですが、無意識のことが致命傷になりお別れになったり嫌われたりしないよう、気をつけておくべきポイントを確認しておきましょう。




ほか拡大画像を含む完全版はこちら


■「間違えたでしょ!?」はNGワード
男性はプライドが高い生き物だということは何度も言っていますが、彼らは自分の間違いを認めることが大嫌いです。

それは道を間違えただけでも同じこと。彼がちょっとしたミスを犯しても、見て見ぬふりをしてあげる方がいいでしょう。もちろん、浮気はちゃんと問いただすべきですよ。

■「知らないの?」は言わずべからず
旅行に出かけたときなど、道に迷ったりお店がわらなかったときどうしてますか? 間違っても彼に対して「知らないの?」とか「わらないの?」と言ってはいけません。

プライドの高い男性には、誰かに尋ねること=自分の無能さを認めることと勘違いしている人もいるくらいなのです。そんなときは、イライラしないで一緒に探してあげるくらいの度量がほしいですね。

■比較は絶対にダメ
「○子の彼がね、グアム旅行に連れて行ってくれたんだって、い~な~」あなたがそんなことを口に出したとき、彼は男として比較された、そして負けた、とムカついてしまいます。

女性なら焼きもちを焼くところですが、男性は違うのです。自分がやられてもイヤなことは、違う意味でもイヤに感じるのでやめましょう。

■無駄な詮索は命取り
「何してるの?」を彼に対して連発していませんか? 男性は無駄な詮索を嫌います。そして、それを束縛と感じ、だんだんあなたを疎ましく思ってきます。

おつきあいをしていても、彼には彼の、あなたにはあなたの時間があって当たり前。LINEなどの返事はすぐにこないと無理! という女性は、幼さの残る学生でもない限り、重たい女として捨てられてしまうかも知れません。

男性に対しては、友だちでも彼氏でも気をつけるべきはプライドですね。逆に上手に彼を気持ちよくさせればあなたの株も急上昇!

本命モテするには、こんなちょっとしたことも大事だったりするのです。

Portrait image via Shutterstock



■ あわせて読みたい

遠くにいても心は近い。いま伝えたい、ありがとう
『アメイジング・スパイダーマン2』ブルーレイ&DVD発売に合わせてシビれる壁画アートが登場!
感謝の気持ち、伝えてる? 離れていても簡単にできる新しい「親孝行」
いつまでもキレイを死守したい、40代のための朝ごはん
さびしさのさきに、光がある。マーニーが教えてくれたこと


この記事のコメント

11件を表示 / 1件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

コラムアクセスランキング

  1. 1えっ私が…!?「心の病」を発症しやすいママの意外なタイプ写真24 12月06日22時30分
  2. 2部屋干し臭で彼からドン引きされないために エアコンの風で洗濯物を乾かすのは今すぐやめて!1 12月07日09時29分
  3. 3顔立ちはキレイなのに、美人に見えない「オーラなし女子」の特徴とは写真6 12月08日21時22分
  4. 4真面目な人! と見せかけて、「隠れオンナ好き」っぽい男子の特徴6つ写真24 12月07日07時01分
  5. 5ソコ盲点だった!?「会社を辞めるとき」に注意しないといけないこと4つ写真6 12月07日07時45分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る