日刊アメーバニュース

ママのスキマ時間に賢く財テク!最新在宅ワーク3選

2014年08月19日 22時00分
提供:It Mama


皆さん、在宅ワークといえば何を思い浮かべますか? 筆者は、袋詰めや手芸、シール貼りなどの内職が最初に思い浮かびます。
続いて、ネットを用いたものでしょうか。しかし、ネットを用いた在宅ワークには正直、詐欺まがいのようなものが多いのでは?と半信半疑です。実際のところはどうなのか? 最近の在宅ワーク事情を捜索!
今回はその中から、3つの在宅ワークについてご紹介します!

■1:ストックフォト
ストックフォトとは、自分の撮った写真を、写真販売サイトに売るものです。自分の撮った写真を売るためには、写真を有料でダウンロード出来るサイトに登録をします。登録には審査があるものの、かかる費用は0円。
写真が売れると、写真の半額があなたのものになります。人物が入っているものや、その土地にしかない文化や風景などの写真が売れやすいようです。

■2:クラウドソーシング
クラウドソーシングとは、「不特定多数の人に業務を委託するという新しい雇用形態」のこと(Wikipediaより)。要は“あたたのできること”と“あなたの能力を買いたい”と思っている人をマッチングさせることです。近年では『Yahoo!』も参入し、盛り上がりを見せています。
有名なのは、クラウドワークスやランサーズ。経験不問の内容は、新作スーツのネーミング提案や、新商品のモニターとして味見をし、感想を送るなど、簡単なものも多いようですよ。
「毎日は働けない……」というお母さんたちも、これなら少しはできそうですね! また、マッチングがうまくいけば、主婦になる以前にしていた仕事の能力が、高く買われる場合もありますよ!

■ 3:ブログライター ~Googleアドセンス~
最近、ブログとGoogleアドセンスを用い、収入を得ているお母さんが増えているということを小耳に挟んだ筆者は、シフィック代表取締役でブログコンサルタントの倉田俊相社長に“ブログ”と“Googleアドセンス”についてお話しを伺いました。
おおたけ(以下O):最近、Googleアドセンスを用いたママブログライターが増えているということですがいかがですか?
倉田(以下K):増えていますね。Googleアドセンスに申し込みをして、あとは空いた時間に、趣味や今興味があること(正確には世の中の検索需要を逆算する必要がありますが)をブログにするだけなので、“子供がお昼寝をしている最中”“夕食準備を終え、旦那さんが帰宅するまでの30分”など、少しの時間を有効活用したいお母さん達にはすごく都合が良いようです。
O:なるほど! 短時間で、好きな時に収入を得られるのは、小さなお子さんがいるお母さん達には、とてもありがたいですね。では、収益を得る手順、仕組みを詳しく教えて頂けますか?
K:まず、ブログをお持ちでない方は、無料ブログに登録し、記事を書きます。(ブログの選び方は後程)そして、Googleアドセンスに申し込みます。

審査がありますが、10記事程更新した後でなら通りやすいので、何記事か書いてから申し込みましょう。ただ極端に文字ボリュームが少ないと審査に通りませんので1記事あたり500文字以上書くようにしてください。
そして、世の中の関心事、テレビ番組、そしてイベント……等々についての情報やあなた自身の感想をブログに綴ります。後は、Googleが発行するタグを記事の中にコピペするだけで、訪問者の閲覧履歴等々を考慮し、その人にマッチした広告をGoogleが自動で表示させてくれます。
その広告がクリックされると、1クリックたとえば30円などのクリック報酬をGoogleより受け取ることができる仕組みになっています。
O:検索エンジン世界NO,1のGoogleだから成せる技ですね! では、ブログの選び方と書き方を教えて頂けますか?
K:ブログは、知らない方も多いと思いますが無料ででき、Googleアドセンスもできるという意味で“ソネットブログ”がオススメです。コミュニケーションを取ったり、読者との交流をはかるなら、断然Ameba blogなんですが、ママさんブロガーには、ソネットブログの方が使い勝手がよく検索時に検索された際、検索エンジンで上位表示されやすいのでアクセスを集めやすいんです。
そして、記事の書き方で大切なのは、“テーマ”と“キーワード”選びです。自分のブログにたどり着いてもらうためには、世の中の人たちが“今知りたいこと”を発信する必要があります。
例えば、夏なら“花火大会”などのイベント情報を掲載したり、今後1週間分の“番組表”を見て、検索されそうな話題を予想し、記事にすることで検索エンジンからのアクセスを集めることができ、収益を最大化できます。
O:なるほど! 番組表って、そんな使い方もあるんですね。イベントごとは、私自身良く検索をします。その検索内容や、調べた内容を記事にするのは、自分自身があとでまとまった内容を見返すためにも良いですね。
私でも簡単に出来そうな気がしてきました!
K:そうですね。ただ、私が“ブログライター”と言っているように、ライティングもですが、扱うテーマと言葉選びがとても大切なんです。
O:ブログの内容が、収益を左右する……ということですね?
K:はい。もちろん、自分のペースで、「好きなことを少し書いて、少しだけの収益を得られれば良い」という方はそれで良いんですが、「収益をあげたい!」と思う方は、“記事の読みやすさ”“記事内容のボリュームやお得感”“他にない物を提供する”などが要求されます。
ただ、書いて行くうちに、よく見てもらえる記事の傾向は読めますし、単純に記事数が増えると、検索で上位表示されやすくなるため、最初は見てもらえなくても、続ければほぼ確実に収益は上がります。
O:そうなんですね。倉田さんがコンサルされている方達は、実際、皆さん収益をあげられていますか?
K:はい。主婦の方でも、一つのブログだけで月に30万円~50万円収益を上げている方も沢山います。文章を書くのがお好きな方で、毎日楽しく記事を配信されていますよ。
「生活にも気持ちにもゆとりを持てるようになり、家族との会話が増えた」と、お会いするといつも笑顔でお話ししてくれます。私は、「そんなお母さんや女性が増えるといいな」という思いで、ブログライターの支援をさせて頂いております。
O:素晴らしいですね。時間に追われ、気持ちにゆとりが持てないお母さん達にうまく“ブログ”と“Googleアドセンス”を利用してもらえたらいいですね本日はありがとうございました。

今回は「ブログライター」を中心に、ストックフォト、クラウドソーシングなど3つの在宅ワークをご紹介させて頂きましたがいかがでしたか? 忙しいお母さんや、ワーキングマザーにとって少しでも、時間を有効活用する手段が見つけられたのなら幸いです。

【取材略歴】
倉田俊相・・・シフィック代表取締役、ブログコンサルタント。1978年福岡県生まれ。慶応大学総合政策学部卒。同学卒業後、株式会社リコーに入社。同社退社後、起業し、MPM(メモリアルフォトムービー)のDVD制作・販売を開始。その後、TOEICや英会話等の教材販売を手掛け、ブログとメルマガを主軸とした様々な販売実績に基づき、ビジネスセミナーの講師、そして企業のコンサルティングを行うようになる。現在は、企業のみならず、新しい働き方、ライフスタイルを提案すべく一個人のコンサルも積極的に行い、ブログライターの育成にも励んでいる。著書には、アマゾン総合ランキング1位を獲得した「夢を叶える社長の出会い戦略」がある。TSUTAYA DISCASにて起業DVD全5巻もレンタル中。メディア掲載は、雑誌CanCam、TOKYO1週間、JJ、サファリ、日本テレビ「シアワセ結婚相談所」、「バカなふりして聞いてみた」他多数。お得な情報が無料で読める、「倉田俊相の1日1分で読める無料メルマガ」も絶賛配信中(http://kuratashunsuke.com/?p=260)
【著者略歴】
1988年生まれ。学生時代から、興味がある人には即アポ、即会いにいく性格で、過去にインタビューをした著者、経営者は1000人を超える。自身でも、経営者を経験した後、引き出しを増やすべく現在は都内の保育園に栄養士として勤務しながらフリーライターをしている。

【関連記事】
超簡単!あなたの心がけひとつでできる「ママカースト」対策5つ
衝撃!ママの悩みは30年前も今もほとんど変わらなかった
続けていると「ストレス倍増」してしまうママ友との付き合い方
手抜きは当たり前?夕食を100%手作りするママは少数派だった
恐怖の「ママ友地獄」から身を守るために知っておきたい基本知識

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

コラムアクセスランキング

  1. 1実は問題アリかも! 「夫に不倫される妻」の特徴6つ写真37 9月25日17時50分
  2. 2女性の朝食欠食率が増加中!朝がラクになる「夜家事」のコツ4つ写真13 9月26日06時30分
  3. 3ないないっ! 男性が、色気をまったく感じない女性の体形5選写真13 9月25日20時38分
  4. 4触れない方がベター!幼稚園ママ友間のトラブルになる「NG話題」4選写真18 9月24日22時00分
  5. 5美人でもお断り! 一緒にいるのが「正直しんどい」と感じる女子の特徴4つ写真7 9月25日17時00分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る