日刊アメーバニュース

怖がられて15年! ゾクゾク大増量でおくるフジテレビ『ほんとにあった怖い話 15周年スペシャル』[ホラー通信]

2014年08月14日 00時00分
提供:ガジェット通信



99年に第一回目が放送されて以来、お茶の間を震え上がらせてきたフジテレビ『ほんとにあった怖い話』も、今年で15周年。
これを記念して、豪華ゲストが集結し最多エピソードでおくる『ほんとにあった怖い話 15周年スペシャル』が8月16日に放送決定! 暑い盛りのこの時期に、是非ともゾクッとしちゃってください!

日本中から寄せられた、“本当にあった心霊現象”や“不思議な体験”を忠実に再現したオムニバスホラードラマ『ほん怖』。今回のスペシャルではシナリオの選定からキャスティングまで1年をかけ、“15周年”の名にふさわしいじっくりと練り上げられた恐怖をお届けしてくれます。
主演陣は、『ほん怖』初出演となる石原さとみさん、島崎遥香さん、草なぎ剛さん、坂上忍さん。そして、2回目の出演となる桐谷美玲さん、剛力彩芽さん、黒木瞳さんと超豪華。ちなみに、大のホラー好きが高じて『仄暗い水の底から』にも主演した黒木さんの一番好きなホラー映画は『チャイルド・プレイ』と『幽幻道士』だそう。意外なチョイス!

かつて鶴田法男監督がオリジナルビデオとして発表し、Jホラーの元祖とも呼ばれる『ほんとにあった怖い話』シリーズ。今回のスペシャルでもすべてのエピソードに鶴田監督が参加しています。“恐怖”を知り尽くした名監督による、珠玉のホラーをどうぞご堪能あれ。



フジテレビ 土曜プレミアム『ほんとにあった怖い話 15周年スペシャル』
8月16日(土)午後9時~11時10分
<ナビゲーター>稲垣吾郎、「ほん怖」クラブメンバーズ


2014夏のホラー情報まとめはこちら



●<ドラマ概要>

『犯人は誰だ』
脚本:鶴田法男 酒巻浩史 穂科エミ
演出:鶴田法男
出演:草彅剛 北乃きい
あらすじ:課長に昇進したばかりの三沢健太(草彅剛)は、上司と部下の間に挟まれ、自身の無力さを痛感する日々を過ごしていた。そんなある日、部下である派遣社員の熊谷美咲(北乃きい)が、健太にまとわり付くようになる。しまいには「私はニュース映像を見ただけで殺人事件の犯人を言い当てることができる!」と言い出す。 最初は相手にしていなかった健太だったが、美咲が本当に殺人犯を言い当ててしまい…。

『タクシードライバーは語る』
脚本:酒巻浩史 鶴田法男
演出:鶴田法男
出演:坂上忍
あらすじ:会社からリストラされ、タクシー運転手として働き始めた中川行雄(坂上忍)。ある日、夜道を流していると病院の前でひとりの女性客を拾ってしまう。うつむきながら何も語らない彼女。長い山道を経て目的地に到着すると、思いもよらぬ展開が行雄を襲う…。

『ほんとにあった怖い話 15周年スペシャル』石原さとみさん
『S銅山の女』
脚本:酒巻浩史
演出:鶴田法男
出演:石原さとみ 小池徹平
あらすじ:取引先から車で帰社していた山辺夏美(石原さとみ)は、山道で迷い、荒れ果てた廃墟にたどり着いてしまう。 S銅山と呼ばれる閉山したこの一帯は心霊スポットとして有名だった。そこを訪れて以来、社内で不思議な現象が次々と起こり始める。上司も部下も体調不良を訴え、入院する者まで出てくる羽目に。 再びS銅山を訪れて怪奇現象に終止符を打とうとする夏美に、想像を絶する恐怖が襲いかかる…。

『ほんとにあった怖い話 15周年スペシャル』桐谷美玲さん
『腕をちょうだい』
脚本:鶴田法男 角田ルミ
演出:鶴田法男
出演:桐谷美玲 菜々緒
あらすじ:入社4年目でプロジェクトチーフを任されることになった滝本理沙(桐谷美玲)は、公私ともに順調な日々を送っていた。その成功を目の当たりにした同期の雅美(菜々緒)は、理沙への態度を急変させ、ねたみからとげとげしく接してくる。 ある夜、眠っていた理沙は金縛りに遭い、この世のものでない何者かに右腕をつかまれる。 そんなことが何回か続き、この現象が雅美の怨念のせいだと思い込んだ理沙は、恐怖のあまり…。

『ほんとにあった怖い話 15周年スペシャル』黒木瞳さん
『闇への視覚』
脚本:酒巻浩史 鶴田法男
演出:加藤裕将
出演:黒木 瞳 町田啓太(劇団EXILE)
あらすじ:工場で働く森川千尋(黒木 瞳)は、不思議な能力を持っていた。“見えなくていいもの”が見えてしまうのだ。無数の霊が漂う工場で必死に働く千尋はある日、他部署で働くある女性と出会う。彼女にはいつも若い男の霊がつきまとっていた。たまりかねた千尋がその霊の存在を彼女に伝えるが、全く信じてもらえない。やがて男の霊は千尋に纏わり付くようになり…。


『ほんとにあった怖い話 15周年スペシャル』剛力彩芽さん
『さとるくん』
脚本:鶴田法男
演出:加藤裕将
出演:剛力彩芽
あらすじ:恋人のアパートから見知らぬ女性が出てくるところを目撃してしまった笹岡里奈(剛力彩芽)は、ひどく落ち込んでいた。失意の中、里奈はある噂を思い出した。公衆電話から自分の携帯に 「さとるくん」と3回唱えると知りたいことを何でも教えてくれるというもの。 あの女性が誰なのか、軽い気持ちで「さとるくん」に聞いてしまった里奈に予期せぬ事態が…。

『ほんとにあった怖い話 15周年スペシャル』島崎遥香さん
『誘いの森』
脚本・演出:鶴田法男
出演:島崎遥香 広瀬アリス
あらすじ:仲間たちと森でキャンプを楽しんでいた住田葵(島崎遥香)は、怖がりの友人に付き合わされ、森の中にあるトイレに行くことに。今どき珍しい“ボットン便所”を気味が悪いと言いながらも中へ入っていく友人。外で待っていると突然、トイレから奇声が。おそるおそる中に入って行った葵が見たものは…。





■関連記事
ゾンビメイクで“ロメロ”が観られる!? 映画『Z~ゼット~果てなき希望』公開記念ゾンビオールナイト決定
Zはゾンビの“Z”だよ! 映画『Z~ゼット~果てなき希望』 グロくて笑えて切なくなる相原コージ原作漫画が実写化
ゾンビ感染が巻き起こす、滑稽かつ感動的なドラマ――映画『Z~ゼット~果てなき希望』相原コージ先生&鶴田法男監督インタビュー 
二度とない豪華メンツッ!! 邦画ホラー監督が「本当に怖いホラー映画の作り方」を語るニコ生『インシディアス』特番
お化けが怖くてナースが出来るか! 深夜ドラマ「悪霊病棟」遂に映像解禁 


ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

ITアクセスランキング

  1. 1「一太郎」の発売記念スティックPCが登場【先週のまとめ】写真 12月04日22時00分
  2. 2ミニミニ、お部屋探しのための内見がバーチャルでできる「miniminiVRスコープ」を店頭で配布写真1 12月02日15時00分
  3. 3このメガネ、ヘッドホンなんです…骨電動ユニットを内蔵した「Vue」写真 12月04日17時20分
  4. 4上海問屋、スマホをヘッドアップディスプレイとして使える車載スタンドを発売写真 12月04日21時05分
  5. 5アスク、足で操作をするVR/3D用モーションコントローラー「3DRudder」を発売写真 12月04日21時00分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る