日刊アメーバニュース

埼玉県熊谷市に家賃2万6,000円~の猫付きマンション登場

2014年07月15日 13時06分
提供:マイナビニュース

猫の保護活動を行う東京キャットガーディアンは、同団体のホームページにて、「猫付きマンション」を案内している。今回は、埼玉県熊谷市の猫付きマンション4部屋を紹介する。

○猫付きマンションとは

保護されている猫たちを、保護猫カフェから預かり、一緒に暮らすことができるのが猫付きマンション。猫を飼うのはもちろん強制ではなく、入居者の自由。猫を希望した入居者は、キャットガーディアンが運営する保護猫カフェから、一時預かりの形で、猫(1歳以上の成猫)を引き取ることができるのだ。猫を預かっている際の食事代や医療費などは入居者負担となる。

そして、もし引っ越しをした際など猫と暮らすことができなくなった際は、キャットガーディアンに猫を返すことができる(もちろん、猫をそのまま引き取ることを選ぶ人もいる)。

○全室バルコニー付き

今回、案内する「カワラマチハイツ伊勢町」は、203号室、402号室、403号室、405号室の4部屋が猫付きマンション。JR高崎線「熊谷駅」から徒歩16分、秩父線「上熊谷駅」から徒歩6分の静かな住環境の中に位置している。

間取りは1K。全室角部屋であるため、とても明るく開放感がある。コンビニ(徒歩2分)やスーパー(徒歩3分)にも近いため、便利に生活できそうだ。

全室バルコニー付き。部屋には収納スペースもある。玄関にはシューズボックスも付いている。

キッチンにはIHヒーター付き。Bフレッツにも対応している。

賃料は月額2万6,000円(203号室、403号室、405号室)、2万7,000円(402号室)、管理費は2,000円。礼金なし、敷金1カ月(猫飼育時はプラス1カ月分)。

猫との暮らしがスタートするのは、物件に入居してから。入居後、一緒に暮らしたい猫(成猫)を東京キャットガーディアンのシェルターで選ぶという流れとなっている。

物件詳細は、203号室、402号室、403号室、405号室とも、東京キャットガーディアンシェルター日記で案内している。

○レポート記事

実際の猫マンションでの暮らしぶりについては、東京都・目黒区のマンション、東京都・中野区のマンションで、それぞれレポート記事を公開している。

【関連記事】
抜けた猫のヒゲがもったいないからこうやって遊んでみた
ユリは猛毒! 猫が食べると危険な植物一覧 -チューリップ、ヒヤシンスなども
「なぜ猫は可愛いのか」-獣医師がマジメに解説してみた
【注目Q&A】うちのオウムが突然昔話をするようになったんですがその内容が怖すぎる
東京都・秋葉原の猫カフェで「猫の洗い方」を教わってきた【猫画像大量】

この記事のコメント

12件を表示 / 2件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

国内アクセスランキング

  1. 1中1女子、転落死か=自宅マンションで-兵庫9 3月27日22時00分
  2. 2涙浮かべ「真面目な子」=雪崩で死亡の佐藤さん父-栃木14 3月28日05時04分
  3. 3放射性物質含む水かかる=作業員3人、被ばくなし-女川原発8 3月27日17時37分
  4. 4女子生徒にみだらな行為=容疑で中学講師逮捕-大阪府警23 3月27日18時55分
  5. 5通学路のカメラに姿なし=自宅出た直後被害か-千葉小3女児遺体9 3月28日05時39分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る