日刊アメーバニュース

【閲覧注意】夜にしか流せない!怖すぎる交通安全CMが話題

2014年06月26日 12時40分
提供:AOLニュース


あまりに恐ろしい内容のため、夜の9時前に放送することが禁止されているアイルランドの交通安全CMが怖すぎて話題だ。


このCMに映し出されるのは、元気な子供たちであふれる教室。お気に入りの青いミニカーで遊ぶ少年、そしてクラスメートたちがうれしそうに出かける準備をする。やがて公園にお出かけし、魚をつかまえたり輪になって踊ったりと、楽しく過ごす子どもたちが微笑ましい。

一方、パンをかじりながら自動車で外出する男性が映し出される。少年が遊んでいる青いミニカーと、男性が運転する青い自動車が走る映像が重なる。すると次の瞬間、男性が運転する車が急カーブを曲がり損ね、壁に突っ込む。

「キャー!」という叫びが響いたかと思うと、なんとピクニック中の子どもたちが、回転しながら吹っ飛んできた車の下敷きに! 先ほどの少年は無残にも押し潰され、その手からミニカーが転がり落ちる...。

https://www.youtube.com/watch?v=MD8BkIgp9Fo


「2000年以降、スピードの出しすぎで教室の子どもたちが犠牲になっている」
「スピードを出しすぎると、あなたが結果をコントロールすることが不可能になる」

というナレーションと共に、無人の教室をバックに「恥を知れ」というメッセージが映し出されてCMは終わる。BGMは、Capolinea 24がカバーしたガンズ・アンド・ローゼズの名曲「スウィート・チャイルド・オブ・マイン」(※恋人と子ども時代の美しい思い出をイメージさせる曲)というのも皮肉である。

この過激なCMに対しネット上では、

「恐ろしい!」
「地獄だ...」
「交通安全CMで子どもたちを大量に殺すなんて!」
「"恥を知れ"で笑っちゃったのは俺だけ?」
「世の中のバカどもが事故を起こすのを防ぐために、これぐらい過激なCMが必要だ」

と賛否両論あるが、誰もが衝撃を受けているようだ。
 

【関連記事】
変わる私たちの「働き方」 労働の価値が時間で測られる時代は終った?
ベルギー発! カート・コバーンにクリソツな声の持ち主がスゴい
夜9時前には放送禁止!怖すぎるアイルランドの交通安全CM
【いたずら動画】逆セクハラ? ガチンコワーカー女子が道行く男性に声をかける
【映像集】こんなにある! お国別、シュートを決めた時の喜び方

この記事のコメント

12件を表示 / 2件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

国内アクセスランキング

  1. 1血の臭い充満、倒れる入所者=殺傷事件の障害者施設-現場到着の消防士写真30 7月26日20時29分
  2. 2「突然、差別するようになった」=襲撃施設園長、知事と面会-相模原事件写真1 7月26日17時11分
  3. 3乳児の遺体埋める=容疑で高校生男女逮捕-群馬県警10 7月28日10時40分
  4. 4キャラ出現しないよう要請=ポケモンGOで鉄道事業者27 7月26日19時10分
  5. 5笑み浮かべ地検へ=警官に囲まれ車に-植松容疑者写真40 7月27日10時51分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る