日刊アメーバニュース

武器展示会での武田防衛副大臣の行動が物議を醸す 引き金に指をかけ銃口を人に向ける

2014年06月19日 08時00分
提供:ガジェット通信


パリで開催されている防衛とセキュリティー関連装備の国際展示会『ユーロサトリ』で、会場の視察に訪れた武田防衛副大臣が見せた銃の扱い方が物議を醸している。

『ユーロサトリ』は2年に一度パリ近郊で開催される世界最大級の武器見本市。今年は三菱重工や日立製作所など日本企業12社を集めた日本ブースが初出展している。新たに閣議決定した防衛装備移転三原則を踏まえ、輸送機や装甲車などの輸出が可能となるため、官民を挙げて日本の装備品をアピールする狙いがある。

16日には武田防衛副大臣も会場を視察し、日本ブースで各社の装備品を見て回った。この際、武田副大臣はリアルな形の「訓練用のゴム銃」を手にしたのだが、銃の扱い方があまりにも素人だったため批判が起こっている。

武田副大臣は、銃の引き金に指をかけたまま銃口を人に向け、「やめろ」とばかりに払いのけられていたのだ。

絶対に弾の発射されることのないオモチャとはいえ、リアルな形をした模型の銃口を向けられるのはあまり気分のいいものではない。ましてや本物の武器が展示されている会場でのことだ。オモチャの鉄砲を手にしてはしゃぐ子供と同じ態度でいられたのでは困る。

「標的以外に銃口を向けない」「発射する時以外は引き金に指をかけない」「銃床はしっかり肩につける」といった銃の扱いの基本も知らない人が防衛副大臣の椅子に座っていると思うと、やや心もとない気がするのだが、いかがだろう。

動画:世界最大の武器見本市に日本企業12社が参加(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=7P1lUasHUkU&feature=youtu.be


画像:『YouTube』より引用


※この記事はガジェ通ウェブライターの「ろくす」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?
■関連記事
【動画】マルハナバチには仲間を思いやる心があった? クモの巣にかかった仲間を救出する動画が話題
まるでゲームのような自動照準システム『TrackingPoint』がスゴイ! 壁越しでも腰だめでも100%当たる!?
表参道にApple Storeがオープン! 開店を待ちわびた1000人以上のファンがキラキラなハイタッチ!
母国の勝利にゴキゲンなブラジル大使館が朝食を振る舞ってたので行ってきた

この記事のコメント

16件を表示 / 6件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

ITアクセスランキング

  1. 1スマホで買い物したら、「駅のロッカー」で受けとろう―便利な「PUDO」、関西に初登場写真 7月29日19時15分
  2. 2「パトレイバー」完全新作アニメ発表! メカデザイン出渕裕、声優は山寺宏一・林原めぐみ写真 7月29日19時10分
  3. 3長期連載、知らない人は損している!何でもできる魔法の箱「QNAP」活用術第二回写真 7月30日10時00分
  4. 4鉄道業界初!東急電鉄のアプリに目的地までの所要実績を表示する機能「駅間time」が追加写真 7月29日08時35分
  5. 5AKB48のCDを1000枚購入した自称現役最強ファンが登場! 発売日に中古CDが大量に売られる?写真1729 5月29日10時12分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る