日刊アメーバニュース

女性がイラつく男性の「カッコつけ」あれこれ PCのエンターキーで「ッターンッ!」

2014年03月27日 20時37分
提供:AOLニュース


男性の皆様、今日も"カッコつけ"ていますか?

「男性はカッコつける生き物」。これは誰もが認める事実です。男性同士だと笑い話にもなる男性のこの"本能"ですが、女性からするとイライラの原因になることも多々あるようです。


書籍『二軍男子が恋バナはじめました。』では、そんな男性の"カッコつけ"について紹介されています。

とある社内恋愛をしている女性の話。彼氏は会社の後ろの席に座っているのですが、その彼の「キーボードを叩く音が異常にうるさい」と苛立っているのです。

『地獄のミサワ』のように「タタタタ、ッターンッ!」と、エンターキーで盛り上がりの最高潮を迎える彼氏。そんなキーボードの音を聴きながら「忙しい俺アピールかよ」とイライラする彼女......。

いくら彼女といえども、その"カッコつけ"が許せなかったようです。男性の心理からすると、「頑張ってる自分に彼女がときめいている」と考えがち。「ッターンッ!」といけば彼女は「キュン!」となる。「ッターンッ!」といけば「キュン!」......でも、実際はそう思うようにはいかなかったようです。

「イラつきの原因って多分キーボードの音だけじゃないと思う。自分に酔いがちなとことか、まわりの迷惑を考えないとことか、その『ッターンッ!』が象徴する彼氏の性質を彼女は普段から嫌がってた可能性が高いんじゃないかなあ」と同書では分析されています。

他にも男性の"カッコつけ"はいたるところで見かけられます。男同士で入ったサウナでは、うっすら我慢比べが始まっていたり、合コン帰りの男子反省会で盛り上がらなかった理由を「今日の女子、ノリ悪かったな」と言い相手のせいにする感じなど、心当たりがある男性も少なくないでしょう。

「何事においても勝手に競争意識を持ち、そのくせ負けず嫌いなのって、男の悪い癖だよね」(同書より)

隣にいる女性がイライラしていたら、"カッコつけ"ていた自分がいなかったか、一度考えてみることをおすすめします。

【書籍データ】
・『二軍男子が恋バナはじめました。』桃山商事著 原書房

【関連記事】
エミネム、メタリカ、ボンジョビ・・・ 聴くとハイテンション・洋楽ソングBEST10
【閲覧注意】ペットのカメに「キス」したイケメン 顔が大変なことに・・・
女性がイラつく男性の「カッコつけ」あれこれ PCのエンターキーで「ッターンッ!」
ビールの飲みすぎはやっぱりNG 飲み会シーズンに再確認したい太らない飲み方、食べ方
社長が自ら作詞・作曲・歌の会社PVが話題 「うまくてわろた」「ハイレベルすぎw」

この記事のコメント

11件を表示 / 1件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

国内アクセスランキング

  1. 1ろうそくで4歳やけど=傷害容疑、母親逮捕-福岡県警7 12月07日20時35分
  2. 2中2自殺、いじめが一因=友人に「死にたい」-仙台6 12月07日23時31分
  3. 3仮面ライダー、盗撮男捕まえる=俳優松田悟志さん、被害者は妻-京都19 12月08日05時07分
  4. 4無資格中絶、医師を告発=23歳女性死亡で遺族-警視庁写真35 12月06日18時06分
  5. 5タイガーマスク運動再燃を=「伊達直人」明かし訴え-ランドセル寄付先駆け・東京写真12 12月07日23時13分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る