日刊アメーバニュース

ポルトガルの世界遺産に隣接する世界地図に「独島」の落書き

2014年03月03日 16時00分
提供:NEWSポストセブン

 国際社会が眉をひそめる韓国の嘘・横暴は、ユーラシア大陸の逆側に位置するポルトガルにも累を及ぼしているのだという。3月12日に発売となる新刊『日本人が知っておくべき嘘つき韓国の正体』(小学館)を編集したSAPIO編集部がリポートする。

 * * *
 大航海時代に栄華を極めた海洋国家・ポルトガル。当時、世界中から集めた富をもって建設されたジェロニモス修道院は世界遺産にも登録されている。その修道院から道を挟んで向かいにあるのが「発見のモニュメント」と呼ばれる記念碑だ。大航海時代の英雄たちの石像が並ぶ。
 
 記念碑の正面に位置する石畳には世界地図が描かれ、ポルトガル船が辿った航路と、世界各国に到達した年代が記されている。日本の位置を見ると1541(ポルトガル船が豊後に漂着した年)とある。そして──。
 
 よく目を凝らすと朝鮮半島のすぐ横に、独島(竹島)を表すハングル表記と「DOKDO OF KOREA」の言葉が落書きされているのだ(写真)。石畳を削って彫り込んである。
 
 言うまでもなくDOKDOとは韓国が不法占拠する島根県の竹島の韓国名だ。新刊『日本人が知っておくべき嘘つき韓国の正体』では韓国政府が竹島を自国領であることの根拠とする資料の「嘘」を明らかにしている。この落書きが誰によるものなのかは明らかではないが、嘘の主張で不法占拠を続けていることが、ポルトガル有数の観光名所での恥ずかしい落書きを生むこととなってしまった。

 ちなみにこの「DOKDO」落書きは朝鮮半島のすぐ東側に書かれているが、実際の竹島は島根県の北方沖なので、位置を完全に間違えている。


【関連記事】
消臭力CMミゲルくん来日 大好きなドラえもんを笑顔でハグ
心に届け! 被災者へ、被災者からの手書きメッセージの力
料理雑誌元編集長が「絶対頼む」というバカリャウのコロッケ
ミゲル さくらまやの腰に手回す消臭力CM演出に恥ずかしがる
ポルノ産業1人あたり売り上げ 韓国が世界一、日本は2位


この記事のコメント

17件を表示 / 7件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

コラムアクセスランキング

  1. 1夫の急死で変わること、最も困ることとは?写真40 6月22日06時58分
  2. 2リバウンド知らず!運動より大事な「ヤセるテクニック」2つ写真25 6月22日11時30分
  3. 3リスクはどんどんUPする!? 「35歳以上の高齢出産」リスクと3つの事前準備写真5 6月23日23時00分
  4. 4掘北真希の妊娠報道が早すぎ!「安定期まで妊娠を隠す」秘策5つ写真21 6月23日15時20分
  5. 5LINEから本気度がわかる!? 彼の本心を見抜く「魔法の質問」とは写真2 6月24日17時50分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る