日刊アメーバニュース

30代独身男女の3人に1人「結婚はしない」、その理由は?

2014年02月01日 07時21分
提供:マイナビニュース

オールアバウトが運営する「生活トレンド研究所」は30日、「独身者の今後の人生」に関するアンケート調査の結果を発表した。同調査は1月16日~22日、首都圏(東京、神奈川、千葉、埼玉)在住の20歳~49歳の未婚男女を対象として実施。961名から回答を得た。

「自分自身の結婚」について聞いたところ、年齢が高くなるごとに、「いつかは結婚したい」と回答した割合が減少し、「結婚はしないと思う」「結婚願望はない」と回答した割合が増加傾向にあった。

また、「結婚できるかどうかわからない」「結婚はしないと思う」「結婚願望はない」理由としては、男性は「出会いがないから」「自分の収入が低い/不安定だから」が多く、女性は「他人と暮らすのが面倒だから」「出会いがないから」が多かった。

「現在の不安」について聞いたところ、男性は40代前半まで、女性は30代前半まで「自身の経済状態」がもっとも多かった。対して、これ以降の世代では「老後」に不安を持っている人が多かった。

「現在の住居形態」を聞いたところ、40代女性の22.8%が「持ち家(マンション)」と回答。40代男性の13.9%よりも多かった。また、「現在の住居の不満や不安」については、すべての性・年代において「専有面積が狭い」「収納スペースが少ない」が上位となった。

「老後に必要な資金額(一人で生活。年金は除く)」を聞いたところ、半数以上が「3,000万円以上」と回答。うち2割は「5,000万円以上」と答えた。

また、「何歳まで働き続けたいか」を聞いたところ、「健康なうちはいくつになっても働きたい」がどの年代でも多く、とくに40代女性では半数以上に達した。

調査の詳細は「生活トレンド研究所」で確認できる。

【拡大画像を含む完全版はこちら】



親の介護を「したくない」は12%。介護問題を考えたこともない人は21%に
東京・静岡では「現在、防災を意識している」が7割 -大阪・兵庫は?
結婚できないかもと思う女性は54% -「適齢期を過ぎた」「家と会社の往復」



この記事のコメント

15件を表示 / 5件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

国内アクセスランキング

  1. 1「凍結受精卵で無断出産」=夫が訴え、妻「同意書代筆」-大阪家裁2 2月20日19時34分
  2. 2長男放置死、両親認める=広島地裁13 2月21日12時14分
  3. 3厚労相も口を挟む「電通過労自殺」国策捜査の消えない違和感写真12 2月21日05時56分
  4. 4東京都目黒区、認可保育園などへの入園希望は約半数が通らず写真2 2月20日17時30分
  5. 5男性裁判員倒れる=アイドル刺傷事件の公判中-東京地裁立川支部18 2月20日12時40分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る