日刊アメーバニュース

ハマる女性が急増中!感覚が増す「暗闇ほにゃらら」の魅力とは

2014年01月16日 19時00分
提供:美レンジャー

私たちには、視覚、聴覚、味覚、触覚、嗅覚という五感がそなわっています。この五感は、情報を判断するのには欠かせないものなのですが、どうやら近頃はその中の”視覚”を閉ざして行う“暗闇●●”にハマる人が急増しているのだそう。
そこで今回は、今話題の“暗闇●●”を3つご紹介していきたいと思います。
 
■暗闇でエクササイズ
アメリカ初で、ジェシカ・アルバなどの海外セレブたちもハマっているのが、暗闇でのエクササイズ。
照明が落とされたジムの中で、音楽とインストラクターの声に合わせてサイクリングマシンをこいだりする暗闇でのエクササイズは、「人目が気にならない」「自分のペースでできる」「集中できる」などの理由から注目を集めています。
確かに、これなら運動中の汗だくになった姿や必死な表情を見られることもないので、女性には嬉しいですよね。近頃は、都内を中心に暗闇エクササイズができるジムが増えているので、新感覚エクササイズを体験してみたいという人は、足を運んでみるのもいいのでは?
 
■暗闇で食事
近頃はパソコンをしながら、テレビを見ながら、携帯電話をいじりながら食事をする“ながら食い”をする人が多いですよね? ながら食いをしていると、食事に集中することができないため、つい食べ過ぎてしまったり、満足感を得られないことが多いのではないでしょうか?
そんな人におススメしたいのが、暗闇での食事。暗闇での食事は、嗅覚、味覚、触覚、聴覚をフル回転させることができるので、視覚に頼らない分、想像力がかき立てられるのです。普段、ながら食いや早食いをして食事を味わうことを忘れている人は、自宅で食事をするときに照明を落としてみてはいかかでしょうか。
暗闇で食事ができるレストランやイベントもあるので、友人や家族を誘って行ってみるのも楽しそうですよね。
 
■暗闇で合コン
12月3日にフジテレビ系番組『とくダネ!』で紹介された暗闇での合コン。参加者はアイマスクをし、視界を閉ざして行うこの合コンでは、相手の外見よりも中身を重視することができる出会いの場として、話題になっているのだそう。
「これまでの合コンにはちょっと飽きてきた」という人は、このようなスタイルを取り入れてみてもいいかもしれませんね。
 
気になるものがあった人は、試してみてはいかがでしょうか? 視覚を閉ざすことで、これまでにない発見があるかもしれませんよ!?
 
【関連記事】
※ 30代~は食事が大切!美肌のためにアラサー女性が摂るべき栄養素
※ 目からウロコの「ちょい足しスキンケア」で老け肌を絶対退治!
※ アラサー女性は気合いが必要!本気でキレイを維持するエクササイズ
※ 意外と知らないことも!温泉旅館で恥をかいちゃうNGマナー6つ
※ この冬は「寒冬」傾向!冷えを改善してくれるポカポカ飲み物3つ 

【関連記事】
イマドキ女子の41%が感じる「女子会開催の悩み」…第1位は?
タブレットやスマホでのネット通販は「衝動買い」が増えると判明
こんなの知らなかった!美人度が劇的UPする最強お買い物術とは
流行の「ボルドーリップ」をセレブ級にかっこ良くつけるコツ3つ
恋人と絶対行くべき!話題性抜群のイルミネーションスポット3つ

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

コラムアクセスランキング

  1. 1元彼がHIVに感染していたことが葬式で判明。元彼女40人以上がパニックに!写真54 11月26日19時34分
  2. 2こんなことがあり得る?!82歳の女性のおなかに40歳の胎児を発見!写真36 11月24日12時23分
  3. 3未婚・無職・引きこもり……増え続ける女性SNEPの実態写真83 11月25日21時30分
  4. 45才ですでに大金持ちの少女写真41 11月25日10時49分
  5. 5手抜きしてほしくない家事第1位は「料理」 でも毎日の献立を考えるのはストレス!写真17 11月26日09時18分

TOPへ戻る