日刊アメーバニュース

『俺屍2』新情報公開!謎の女性登場と、カメラ機能で主人公をプレイヤー自身の顔に

2014年01月16日 13時27分
提供:クランクイン!

 今夏発売を予定する人気RPGの続編、PS Vita用ソフト『俺の屍を越えてゆけ2』。このたび、本作に登場する謎の女性キャラクターのほか、新たに追加される新機能情報などが公開された。

【関連】『俺の屍を越えてゆけ2』ゲーム画面ふフォトギャラリー

 『俺の屍を越えてゆけ2』は、“世代交代”をテーマに描かれるRPG。常人の何倍もの速さで成長し、わずか2年ほどしか生きることが叶わない「短命の呪い」と、人との間に子を成すことができない『種絶の呪い』を掛けられた一族が主人公。一族は、人間と子孫が残せない代わりに、神々と交わることで血を残し、2年ほどの命を神々の力を借り親から子へと繋ぎながら、一族を手に掛けた者たちへの復讐と2つの呪いからの解放という宿命に立ち向かう。

 今回公開されたキャラクターは、拘束された謎の女性“夜鳥子”(ヌエコ)。拘束され、周りを骸骨が飛び回る様は、少し狂気じみた異様な印象を与える。“夜鳥子”が本作でどのような役割をもって登場するのかは、続報で明らかになるとのこと。

 そして、本作ではPS Vitaのカメラを使って、プレイヤー自身の顔を取り込み、生き写しとなる一族の初代当主を作成できるようになる。作成した初代当主から、実際にプレイヤーの遺伝子をもったかのような姿・体型で生まれてくる、子や孫たち。わずか2年ほどで死にゆく子らの姿に見る度に、リアルな感情に直面することになる。

 さらに、本作では物語を進めていく中で、他の一族が活動している地方へ訪れることができる。ゆえに同じ呪いを受けている一族たちが交流できる楽しみが生まれるのだ。さらに、これらは、一人でもリアルなプレイヤー同士でも楽しめるようになっており、プレイヤー同士が「親戚付き合い」をするような感覚で、お互いのプレイ状況を確認して違いを楽しむことができる。

 人気RPGの続編であるだけに、次に公開される新情報が待たれる。

 PS Vita用ソフト『俺の屍を越えてゆけ2』は、2014年夏発売予定。

■関連記事
人気カードゲーム『マジック:ザ・ギャザリング』20世紀フォックスで映画化か!?
話題の『ガールフレンド(仮)』CM、クロエ・ルメール役の声優・丹下桜に注目
『エイリアン』の15年後を描いたゲーム予告編解禁、主人公はリプリーの娘アマンダ
次世代ゲーム機「プレイステーション 4」が世界累計実売420万台を達成!

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

エンタメアクセスランキング

  1. 1浜崎あゆみ、17年200回の歴史に幕写真29 3月22日00時00分
  2. 2DAIGO、内田理央を理想のデートでエスコート&キス「KCKが凄かった」写真17 3月24日15時56分
  3. 3Mステ3時間SPの曲目を発表90年代の楽曲を多数披露<31日/15組>写真12 3月24日23時01分
  4. 4嵐ガチファンの山田孝之、潤からのメールに苦言写真4 3月24日22時36分
  5. 5契約解除の山本裕典、後輩・岡本夏美が真相明かす 事務所社長から説明写真5 3月26日12時51分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る