日刊アメーバニュース

年末・年始はクルマを大掃除!手軽にできる車内掃除ポイント5つ

2014年01月04日 14時47分
提供:clicccar

皆さん、年末年始は大掃除の季節がやってきましたね。家族全員でピッカピカにしたという人もいることでしょう。年末も仕事に追われてこれからという人もいることでしょう。年神様を迎えるために家の大掃除は昔からの慣習ですが、クリッカーでは今後、年末年始にクルマの大掃除を行うことを提案します。クルマの場合、ボディの汚れは気になるけど、車内の汚れはそんなに気にしない人が多いです。車内がキレイだと自分も、同乗者もうれしくなるものです。そこで簡単にできる車内掃除のポイント5つをご紹介いたします。

●ポイント1 車内は掃除機をかけること

シートなどの布部分はもちろん、メーターなど樹脂分には意外とホコリやゴミが溜まっています。掃除機でそのホコリを吸い取ってください。シートの隙間は、細いノズルを活用してホコリを吸い取ってください。コイン洗車・ガソリンスタンドなどでは強力吸引の掃除機が完備していますので、ぜひご利用ください。

●ポイント2 車内のエアコンを活用してクリーンに

シートに積もっているホコリやゴミは軽く手で叩くと浮き上がってきますが、このホコリはカーエアコンを外気導入にしてファンだけを回す(ACスイッチはオフにして)と、換気されるのでホコリやゴミが簡単に取れることがあります。ただし、エアコンフィルターは汚れることも考えられるので注意して下さい。また、バッテリーがあがってしまうこともありますので、長時間の作業は注意してください。

●ポイント3 マットを取り外して徹底洗浄

意外と重労働なのがマット洗浄です。マットには小石や土、ホコリが意外と入り込んでいます。マットを取り外してシートの下も掃除してください。作業の際、しゃがむなどして視線を変えると新たな汚れを発見しやすくなります。マットは石鹸水などをつけて洗うと汚れが落ちやすくなりますよ。

 ●ポイント4 ダッシュボード周りは石鹸水でピッカピカに

運転席・助手席の前、樹脂分は、通常、質感を出すためにシボと呼ばれるシワが入っています。この中に汚れが入ってしまうと、車内がくすんだ印象になります。特に、タバコなどのヤニ系の汚れが付着してしまうと、やっかいです。水を含んだタオルでは汚れは落ちません。シボに入ってしまった汚れも「石鹸水」を使用し、たわし・歯ブラシなど毛先が硬いモノを使用し、斜めに動かすようにこすってください。スイッチや吹き出し口などインパネ周りの汚れも歯ブラシを使うとラクに作業できます。

●ポイント5 フロントウインドがキレイだと好印象

フロントウインドの汚れは運転者はもちろんですが、同乗者、外から見る人からも意外とよく目にするものです。窓がキレイだと心地よくドライブでき、明るい気持ちになりますね。フロントガラスは外側だけ念入りに磨いている人もいますが、内側にも汚れが付いているケースが多いですので、注意深くみてください。また、フロントガラスは、「拭き残し」と「ムラ」にも要注意。拭きムラの原因は、表面に残った水分です。布などで水分をよく拭き取った後、新聞紙で乾拭きすると、ムラも防止できます。

 

(関連記事)

流行の兆し!?手洗いダイエット!

http://clicccar.com/2013/06/12/219276/

意外と知らないクルマの暖房の仕組み、実はこうなっていた

http://clicccar.com/2013/12/21/240526/

12月の夕方は交通事故が多い意外な理由とは!?

http://clicccar.com/2013/12/14/240193/

(久保友宏)

 


【関連記事】
流行の兆し!? 手洗い洗車ダイエット!
洗車をしてないクルマなのに賞賛される理由とは?【動画】
まるでダンスをするかのようにスプレーガンを扱う洗車の達人!【動画】
【動画】仕事の後のひとっ風呂!ショベルカーが水浴び!? 究極のセルフ洗車法を発見!
携帯シャワーで洗車をしてみました【私にもできた番外編♥】

この記事のコメント

12件を表示 / 2件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

スポーツアクセスランキング

  1. 1ロシア、リオ・パラから排除=CASが裁定〔パラリンピック〕3 8月23日22時19分
  2. 219年W杯のGM就任=豪州のアバーネシー氏-ラグビー2 8月25日00時25分
  3. 3フィーゲン選手も謝罪=リオ五輪虚偽証言〔五輪〕 8月24日23時10分
  4. 4日本ハム3連勝=プロ野球・ロッテ-日本ハム写真2 8月24日22時29分
  5. 5日本ハム3連勝=プロ野球写真2 8月24日22時21分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る