日刊アメーバニュース

マピオン、Wi-Fi ルータによる屋内測位技術を文京区の印刷博物館で試験運用

2013年10月21日 17時30分
提供:インターネットコム

マピオンは、印刷博物館(東京都文京区)で、Android スマートフォンを利用して館内ナビゲーションなどが行える屋内測位サービスのテスト提供を開始した。カナダ Wifarer の技術を日本で初めて導入するという。実施期間は2013年12月27日まで。

【画像が掲載された記事、より大きな画像、その他の画像など】

屋内には GPS の電波が届かない場合が多いため、これまで屋内では正確な位置把握やナビゲーションが困難だった。しかし、印刷博物館内に複数の無線 LAN(Wi-Fi)ルータを設置し、ルータが発信する電波信号の強さをスマートフォンで測定することで、屋内でのユーザーの測位、ナビゲーションを実現した。

利用には、専用の Android 用アプリケーション「Wifarer in-venue navigation」が必要。Android 2.3 以上に対応する。Google Play で無償ダウンロード提供している。


【関連記事】
インディゴと測位衛星技術、屋内外シームレス位置情報実証実験
Apple、建物内位置情報技術の WifiSLAM を買収
室内型 GPS?― ショッピングモールや博物館内でも自分の居場所がわかる新たなサービスを Cisco が開発
東京国立博物館の Android アプリ「トーハクなび」、AR を用いたコースガイドを追加

ITアクセスランキング

  1. 1手に取った商品は元の棚に戻さないと「万引きしとるのと大差ない」 マナー違反に対する苦言ツイートが話題に 8月15日14時30分
  2. 2肉を食おうよ、夏だから―フォルクス&ステーキのどんでステーキ食べ放題写真 8月15日11時30分
  3. 3【モンハン】めっちゃリアルなアイルードールが可愛すぎ!! お値段16万円でも即完売! 8月14日15時30分
  4. 4にんにくフェス、今年も開催!-「ワイン&国産にんにくフェス2017」10月に福岡 天神で写真 8月15日12時00分
  5. 5むしろ親切!? 電車のドアを叩く客に「損害賠償請求されますよ」と言う車掌に「真っ当」という意見大勢 8月14日07時15分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る