日刊アメーバニュース

ムズムズが止まらない?手足にできた湿疹の悪化させる食品3つ

2013年08月06日 18時00分
提供:WooRis

手に赤っぽかったり、白っぽかったりするぶつぶつができはじめた……。

ただの手荒れかと思ってそのまま放置していませんか? これは、水仕事で皮膚の油脂が失われ、洗剤やシャンプーなどの刺激が加わることで発生する主婦湿疹と似ているのですが、手に水泡ができ、それがつぶれると透明や黄色い汁が出る場合は、汗疱状湿疹の可能性が高いです。

とくに夏になり、手に水泡ができ、かゆみが出た場合には、汗疱状湿疹かもしれません。再発性疾患なので、きちんとケアをしましょう。

今回は、汗疱治療中に控えておきたい食品3つを、美容皮膚科銀座よしえクリニックの廣瀬嘉恵先生にうかがいました。

 

■“アルコール”を飲むなら、赤ワイン

アルコールはアトピーとの関係によりますが、症状を悪化させる可能性があります。アルコールの血管拡張作用で血流が良くなると、皮膚への血行が良くなるので痒みを悪化させます。また、利尿作用により体内の水分が失われ、それにより肌が乾燥するのでよくありません。

でも、どうしてもお酒が飲みたい、お酒好きの方は、少量の赤ワインをおすすめします。しかし、治療中の方でビオチン治療を行っている場合は、極力控えてください。

 

■“焼き肉”はほどほどに

肉のなかでもとくに牛肉を食べ過ぎると、汗疱の症状が悪化します。動物性の脂は人間の体内で固まりやすく、大量に摂ると脂が体内で固形化します。固形化した脂は吸収されず、体外に排出されるのですが、その際に植物性の不飽和脂肪酸を大量に消費します。消費されると体内で必要な不飽和脂肪酸が不足します。

その結果、肌荒れや汗疱などの湿疹が発生するということです。また、吸収された脂も、過剰すぎると汗疱などの湿疹の原因になります。

 

■大好きな“チョコレート”は我慢

チョコレートを大量に食べると、体内に過剰な金属の蓄積を招き、肌の刺激となります。仕事の疲れやストレスで甘いものが食べたくなり、深夜にチョコレートを過剰に摂取すると翌朝、汗疱の症状が悪化し、かゆみが増す可能性がありますので、気をつけてください。

 

汗疱の症状は手だけでなく、足にもできます。足裏に汗をかいたら、靴や靴下をまめに履き替えましょう。早期発見、早期対策が大切です。手に湿疹ができている方は、足の汗疱対策も発生する前にしておきましょう!

 

【関連記事】

※ 夏になると症状が悪化!手のブツブツの原因は汗だった

※ 今直さないと手遅れに!あなたに迫る「将来の生活習慣病」対策

※ 手足口病だと思ったのに…重症になるケースに要注意

※ 屋内にいる人も要注意!急激な○○差でも熱中症になる

※ 夏バテと間違えないで!流行発生警報発令中のアノ病気

 

【取材協力】

※ 廣瀬嘉恵・・・医療法人社団・優恵会理事長、東大大学院卒医学博士。美容皮膚科銀座よしえクリニック、ひろせ皮フ科、美容皮膚科『ベル・ポークリニック』の美人女医として、年間2万人の男性・女性の美肌をつくり出している。


【関連記事】
生理中は要注意?お酒のプロが教える二日酔いを防ぐ方法3つ
オエッ!暑い時期「料理の●●」は危険と紙一重
実は見落としがち…プールで感染する「子どもの病気」
今直さないと手遅れに!あなたに迫る「将来の生活習慣病」対策
夏になると症状が悪化!手のブツブツの原因は汗だった

この記事のコメント

11件を表示 / 1件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

コラムアクセスランキング

  1. 1すれ違いざまの「プ〜ン」に幻滅! 男性が「これだけは勘弁!」と思う女性の髪のニオイとは?写真33 7月20日17時07分
  2. 2合コンで会った瞬間、男性が「圏外判定」してしまう9ポイント「最初に年収を聞いてくる」写真42 7月20日19時00分
  3. 3女子校育ちが陥りがち?飲み会で男性が萎えちゃう瞬間・4つ写真39 7月21日12時37分
  4. 4だからモテない! 男性に聞く「なかなか彼氏ができない女子の口癖10」写真20 7月21日17時45分
  5. 5ただ飲むだけ!楽して「脂肪がボーボー燃える」お手軽ドリンク5つ写真16 7月20日16時00分

TOPへ戻る