日刊アメーバニュース

「LINE」や「認知症予防アプリ」を活用 -- 60歳以上向け「iPad 教室」が今年も開催

2013年08月01日 12時00分
提供:インターネットコム

オタク川柳大賞の主催やブロードバンド接続サービスなどを提供するインターリンクは、2013年度の社会貢献活動として実施する「グラジェネ向け無料 iPad 教室」の開催地募集を8月1日に開始。併せて、昨年度開催した同教室の結果を報告した。

【画像が掲載された記事、より大きな画像、その他の画像など】

「グラジェネ向け無料 iPad 教室」は、60歳以上を対象とした参加無料の iPad 講習会。「アクティブなシニアにこそ最先端のパソコンに触れて頂く機会を提供したい」というコンセプトを基に、同社が2010年度から無償で実施している。インターリンクによると、2010年度・2012年度に開催した同教室は、全26回開催、参加合計数381名、参加者平均年齢73歳、最高齢の参加者は99歳(男性)で、講習後に実施した参加者アンケートでは97%の人から「iPad は楽しい」との感想を得たという。

これら過去の講習会では、手軽になった“テレビ電話”として「FaceTime」の人気が高く、「顔を見ながら話せるのでやってみたい」、「子供を驚かせたい」などの理由で、参加者アンケート『自分のiPadがあったらやってみたいこと』で1位だったという。また「Siri」の体験では、自分たちの質問に対して Siri がどんな回答をするのか、参加者の多くがコンピューターとの会話に興味津々だったそうだ。なお『認知症予防アプリ』として同社が独自開発した「クルクルタイル」は、“簡単だけど飽きない”と夢中になる人が多かったため、改良版を一般販売することが決定したとのこと。

今年度は、これら「FaceTime」「Siri」「認知症予防アプリ」と、昨年に引き続き「フォトストリーム」、そして新たにメッセンジャーアプリ「LINE」を体験できる機会を提供する。LINE を体験アプリに加えた理由として同社は、「子供や孫、流行との接点はもちろん、E メールよりも簡単で『既読』機能を使って“お元気チェック”もできること」としている。

今年度の講習会は全12回を予定。8月1日から、各会場となる開催地を公式 Web サイト内にある応募フォームで随時受け付けている。なお今回は、過去2回での未開催県(青森、岩手、山形、福島、群馬、栃木、茨城、山梨、長野、富山、石川、滋賀、鳥取、岡山、島根、広島、山口、徳島、高知、大分、宮崎、佐賀、長崎、鹿児島、沖縄)を優先し、応募多数の場合は抽選とするとのこと。

「(参加者から『iPad は楽しい』との感想を得ながらも、)まだ教室の開催に至っていない地域が多く存在しているため、今年度は未開催県を優先として同活動を継続し、iPad の魅力を伝えて参ります」(同社)。

開催誘致や当日の参加費用が掛からず、iPad の購入も条件とされていない「グラジェネ向け無料 iPad 教室」。“遠隔地であること”、“費用が高いこと”、“iPad の購入を勧められること”の心配がないのは、こういった催しの誘致を検討している人の下支えとなることだろう。


【関連記事】
LINE、「トリコ」「ガーリーベア」など5種類のスタンプが新登場
海やキャンプで大活躍!8インチタブレット対応の防水ケース登場
資生堂、店頭での IT 活用を強化--携帯情報端末「ビューティー・タブレット」に接客用アプリケーションソフトを導入
1位は指原莉乃?大島優子?「AKB48 総選挙 in パリ!?」で日本のトップアイドルの顔をロボットへ

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

ITアクセスランキング

  1. 1スマートフォンをノートPCにする「Superbook」―スマホを買い換えれば、ノートPCも最新スペックに!写真 7月24日17時20分
  2. 2屋根付きの電動アシスト自転車「PEBL」 ― 一年中快適に走れる、クルマと自転車中間の乗り物写真2 7月23日07時20分
  3. 3ポケモンGO、通信インフラに影響か―IIJは混雑の発生を謝罪写真 7月22日18時20分
  4. 4「Pokemon GO」人気に便乗したサイバー犯罪が続出、トレンドマイクロ調べ写真 7月25日09時00分
  5. 5サンコー、傘に扇風機を付けた「ファンブレラ2」を発売写真 7月24日23時05分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る