日刊アメーバニュース

サラ・ブライトマン、新作携え3年ぶり来日公演決定

2013年01月17日 14時00分
提供:OKMusic

世界規模の人気を誇るソプラノ歌手、サラ・ブライトマンが7月に約3年ぶりの来日公演を開催することが決定した。

詳しい公演日程や会場などは近日発表予定となるが、1月16日に日本先行発売された4年ぶり待望のニューアルバム『ドリームチェイサー(夢追人)』に伴うツアーとなる。

【その他の写真】サラ・ブライトマン、4年ぶりニューアルバム日本先行発売

先日、新作のプロモーションのため来日し、作品に込めた想いなどを明かしたサラ・ブライトマン。今作は、幼い頃からの宇宙への憧れ、そして宇宙飛行に向けての体験の中から得たインスピレーションが制作の大きなキーになっているという。そんな“形のない”何かからアルバムという“形あるもの”を作る作業において、これまでとは異なるサウンドを模索するなど、自身にとって“大きなチャレンジ”となった。

新たなチャレンジを乗り越えて完成したこのアルバムが、「今の私が感じていること経験していることが、そのまま形になった作品」であると語ったサラ・ブライトマンの新章を告げる新作の世界観に注目が集まっている。



【リリース情報】
ニュー・アルバム『ドリームチェイサー(夢追人)』
2013年1月16日(水)日本先行発売
TOCP-71500 2,500 yen (tax in.)
★日本盤のみ:ボーナス・トラック・歌詞・対訳付

[収録曲]
1. 星空のエンジェル  ※アルバム先行トラック テレビ東京 宇宙プロジェクト テーマ曲
2. ワン・デイ・ライク・ディス ※ファースト・シングル
3. グロウソウリ
4. レント・エ・ラルゴ ~グレツキ:交響曲第3番 作品36(悲歌のシンフォニー)より
5. B 612
6. ブリーズ・ミー
7. アヴェ・マリア
8. エパドゥ
9. インドの歌 ~リムスキー=コルサコフ:歌劇「サトコ」より
10. ヴィーナス・アンド・マース
11. 風のとおり道    ※日本盤ボーナス・トラック

【関連記事】
サラ・ブライトマン、4年ぶりニューアルバム日本先行発売
みんなで作る音楽まとめサイト・ミンプ!

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

エンタメアクセスランキング

  1. 1『奪い愛、冬』ドロドロの愛憎劇と、三浦翔平の腹筋にキュン死の声が続出写真6 1月21日14時30分
  2. 2トニセン坂本昌行、既婚者長野博&井ノ原快彦から刺激?「僕にも相方はいます」写真10 1月21日15時04分
  3. 3無期限謹慎の狩野英孝にテリー伊藤激怒 西川史子・みちょぱらもコメント写真59 1月22日10時51分
  4. 4高橋一生、ミュージシャンの弟とは「父親が違う」 複雑な家庭事情が明らかに写真18 1月21日05時00分
  5. 5浅野忠信、木村拓哉の役作りに脱帽「僕とは全く違うタイプ」 作品に込めた思いを語る写真3 1月22日10時20分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る