日刊アメーバニュース

日曜日の象徴「サザエさん」…映画館でも見てみたい?

2012年11月07日 15時00分
提供:NewsCafe

1969年に放映スタートし、今年で放送年数43年目を迎えた長寿アニメ「サザエさん」(CX系)。放送回数はすでに2000回以上、しかも平均視聴率は20%前後と非常に高い数字を保っています。新聞連載の4コマ漫画としてスタートした「サザエさん」が、これほど日本人に愛される国民的ストーリーになるとは、原作者の故・長谷川町子さんも思わなかったかもしれませんね。
今まで、舞台やテレビドラマなどで繰り返し実写化されている「サザエさん」ですが、映画としては1956年から1961年まで公開されたモノクロ版「『サザエさん』映画10本記念作品」(東宝)があるのみです。
そこで、NewsCafeのアリナシコーナーでは「サザエさんの映画化ってアリ?」という調査を実施しました。結果とともにさまざまな意見をご紹介します。

【アリ…21%】
■アニメ版なら見たい。実写はやめて欲しい。
■子供の頃、実写版がTVであった。サザエさんは江利チエミだった。
■観月ありさでしょ? 実写化はすでにされてるし。
■あってもいいんじゃない? 私は、観ないけど…。
■浅野温子のドラマ面白かった。メンバーが同じならアリ。

【ナシ…79%】
■週1、30分、3話だからいいんじゃん。
■テレビで見るのが、落ち着く。
■夢をこわすな!
■約2時間観客を楽しませるストーリーがあるの?
■なんでもかんでも安直な映画化はいかがなものか。
■お金払って観たくはない。
■もともと4コマだから、短編じゃないと無理がある。

8割超が【ナシ派】と圧倒的な結果になりました。【アリ派】からも「アニメ映画ならOK」など条件付きのコメントが多いようです。また【ナシ派】で最も多かったのは「週に一度、日曜の夕方に30分だけ見るのがいい」という意見でした。40年以上も続いているアニメだけに日常になじみすぎていて、映画館で見るとなると違和感を覚えるのかもしれません。
"サザエさん一家"は、昭和から続く"古き良き日本家庭"の象徴的存在です。お茶の間で家族そろって食卓を囲み「サザエさん」を見ながら食事…と、磯野家さながらに楽しむのが一番かもしれませんね。

[文・野村裕子]
[写・aussiegall]

【関連記事】
AV女優・グラビアモデルのアイドルユニット「恵比寿マスカッツ」がライブ後の打ち上げに招待してるぞ~ッ!
きゃりー、「異性からモテない」発言に1000件超のコメント殺到
ドラマで共演したのに…井浦新 石原さとみとギクシャク
クリスマスイブが誕生日…石原さとみ 予定は「本番中です」
EXILE新ユニット HIROの結婚祝福「全員がハッピーに」

この記事のコメント

13件を表示 / 3件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

コラムアクセスランキング

  1. 1「惹かれるあの子」はこんなポイントをつかんでる♡「なんか可愛い」女子の共通点写真10 4月23日12時01分
  2. 2このままじゃ別れちゃうかも!?彼女に「飽きてきた」男が送るLINE写真8 4月23日07時22分
  3. 3それって好きの裏返しかも?好意が隠れている「男性のツンデレ発言」写真14 4月23日07時22分
  4. 4話に具体的な人物名が出てくる!? プロの探偵に聞いた浮気のチェックポイント写真5 4月23日08時00分
  5. 5酔うと会いたいと連絡してくる男子は何を考えてるの!? 大人な女子の対処法♡6 4月22日22時00分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る